スリップノット、2020年に<Knotfes
t>を船上で開催

Photo by Alexandria Crahan-Conway

スリップノットは、2020年夏、彼ら主催のフェスティバル<Knotfest>を初めて船上で開催することを発表した。
クルーズは8月10日スペイン・バルセロナを出港し、4日間、ライブやイベントを開きながら旅するという。スリップノットは2回パフォーマンス予定で、その他の出演アーティストや価格については来月告知される。すでに、特設サイトKnotfestatsea.comで先行予約のための登録を受け付けている。
スリップノットは2012年に初めて<Knotfest>を開催。2014年からは毎年開いており、アメリカだけでなく、日本、南米、ヨーロッパなどにも進出。オジー・オズボーンの<Ozzfest>と合体したこともある。

2019年は、フランスのフェスティバル<Hellfest>との合体、ツアー形式での開催等があり、2020年3月には再々度、日本に上陸する。

スリップノット関連ニュースとして、シド・ウィルソンは12月、ソロ・アルバム『∫∑x(c)∆p∆D∑∫ øƒ †h3 høP∑£3∫∫ ®øbø†¡¢ Vol. 2 (Sexcapades Of The Hopeless Robotic Vol. 2)』をリリースする。これは3部作の2作目で、1作目『∫∑x(c)∆p∆D∑∫ øƒ †h3 høP∑£3∫∫ ®øbø†¡¢』は昨年夏に発表された。
Ako Suzuki
Photo by Alexandria Crahan-Conway

アーティスト

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

新着