BASI、最新アルバム『切愛』から604
のラッパー・HANG招いた「夕暮れ」M
V公開

BASIが今年6月にリリースした最新アルバム『切愛』より、「夕暮れ feat. HANG」のMVが公開された。
客演に北海道出身、現在は沖縄拠点のクルー〈604〉にも在籍するラッパー・HANG、トラックはillmore、コーラスにkojikojiを迎えた本楽曲。MVはテル(Teru)がディレクションを手がけ、BASI、HANGも出演。曲名通り夕暮れの空をフィーチャーした作品となっている。
前作『LOVEBUM』からおよそ2年2ヶ月ぶりとなるソロ・アルバム『切愛』には昨年10月にリリースした7インチは即完売、MVは約500万回以上の再生数を記録している「愛のままに feat. 唾奇」を含む全12曲を収録。客演にSIRUP、鎮座DOPENESS、TOCCHI、空音などを迎え、楽曲提供にはKai Takahashi(LUCKY TAPES)、Olive Oilなどが参加している。
BASI


【リリース情報】

BASI 『切愛』

Release Date:2019.06.26 (Wed.)
Label:BASIC MUSIC
Tracklist:
1. myself
2. 夕暮れ feat. HANG
3. 月ひとつ feat. 空音
4. 素顔 feat. TOCCHI
5. 夢の途中
6. 星を見上げる
7. 普通 feat. 鎮座DOPENESS
8. RED feat. SIRUP
9. これだけで十分なのに (BASI REMIX)
10. 薔薇
11. 愛のままに feat. 唾奇
12. かさぶた

参加ミュージシャン:
唾奇
SIRUP
鎮座DOPENESS
HANG
TOCCHI
空音
kojikoji
オオツカマナミ
Saetsu
HISA
Kai Takahashi (LUCKY TAPES)
Olive Oil
illmore
ニューリー
Mori Zentaro (Soulflex)
chop the onion

■ BASI(BASIC MUSIC) オフィシャル・サイト(http://basic-music.org/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

新着