Floating Pointsが12月に再来日 北
海道、東京、京都でDJ&ライブ披露

Floating Pointsの来日ツアーが12月20日から開催される。
イギリス・マンチェスターで生まれ、作曲家、プロデューサー、DJとしてロンドンを拠点に活動するサム・シェパードによるFloating Points。今年は「Ninja Tune」との契約を発表したほか、8月に『SUMMER SONIC』東京公演内のイベント『NF in MIDNIGHT SONIC』に出演、10月にニューアルバム『Crush』をリリースした。
『NF in MIDNIGHT SONIC』以来の来日となる同ツアーでは、12月20日に北海道・札幌のPrecious Hall、12月21日に東京・南青山のVENT Tokyo、12月23日に京都・京都メトロを巡る。北海道公演ではイベント『RAINBOW DISCO CLUB』の10周年を記念して「Kuniyuki and Floating Points」名義で登場し、東京、京都公演ではDJセットで出演する。
提供:音楽
:CINRA.NET
【関連記事】

DIGLE MAGAZINE

プレイリスト専門webマガジン「DIGLE MAGAZINE」。最新&話題の音楽プレイリスト情報、インタビュー、イベント情報をお届けします。

新着