木梨憲武 ソロEPからB’z松本孝弘参
加曲MV公開、EXILE ÜSA、AK-69らが
カメオ出演

木梨憲武の長いキャリアの中で初となるソロ作品EP『木梨ファンク~NORI NORI NO-RI~』(読み:キナシファンク・ノリノリノーリ)が、10月24日に配信リリースされた。
今作は、B’ z松本孝弘藤井フミヤなど、デビュー作品としてはあり得ない豪華アーティストの参加も話題となっており、iTunes ランキングでは総合で2位、J-POPでは1位を記録、好調なチャートアクションをみせている。
収録曲は、そのB’ z松本孝弘が参加している「GG STAND UP!! feat. 松本孝弘」(読み:ジージー・スタンド・アップ)。盟友、藤井フミヤが作詞、そしてメインボーカル&コーラスで参加している「チョイ前Love feat. 藤井フミヤ」、『氣志團万博2019』では自身のレギュラーラジオ番組、TBSラジオ『土曜朝6時木梨の会。』内で募集した100人のダンサーを華やかに登場させ会場を盛り上げた「Laughing Days」、そして、やはり同会場では涙ぐむオーディエンスもみられた、妻に捧げた楽曲「I LOVE YOUだもんで。」というどれも個性の強い楽曲が並ぶ。
そしてこの度、リードトラックとなる「GG STAND UP!! feat. 松本孝弘」(読み:ジージー・スタンド・アップ)のミュージックビデオが完成。松本孝弘のギターが華を添えるファンキーでポップなサウンドに、57歳の木梨憲武の同世代へのほろ苦くもポジティブで力強いメッセージが詰まった歌詞の世界観が見事に再現されたミュージックビデオとなっている。
粋なスーツをまとった木梨がクラブで『とんねるずのみなさんのおかげです』での大人気コーナー『ソウルとんねるず』を彷彿とさせるダンスを展開。そこでは、木村拓哉などから厚い信頼を得ている大久保篤志(スタイリスト)、ファッション業界のレジェンド、菊池武夫(TAKEO KIKUCHI)、EXILE ÜSA、Bro.KORN(ブラザーコーン)、AK-69、SWAY(DOBERMAN INFINITYのMC、劇団EXILE)、HI-Dらがカメオ出演している。また、新橋ロケのシーンでは居酒屋の店員スタイルの木梨が登場、酔っ払ったサラリーマン同志とスナックなどに出現、街を練り歩くなど楽しくも木梨憲武らしさ満載の映像が次々と繰り広げられる。
なお、動画配信サービス「GYAO!」のレギュラー番組『木梨の貝。』にて、「GG STAND UP!! feat. 松本孝弘」のMV撮影密着映像が10月26日(土)am7:00より配信される。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着