Netflixアニメ「7SEEDS」第2期制作決
定 20年1月から第1期が地上波放送

(c)2019 田村由美・小学館/7SEEDS Project Netflixで今年6月から全世界独占配信されている「7SEEDS」の第2期制作が決定した。2020年に配信を開始する。春、秋、冬の3チームのメンバーがともに歩む姿を描いた第2弾キービジュアルと、第1期の名シーンや天月-あまつき-が歌うオープニング主題歌「Ark」で構成された特報プロモーションビデオが公開されている。
 また、第1期が20年1月からテレビ地上波で放送されることも決定した。放送局などは明らかになっていない。
 同作は、2001~17年(「別冊少女コミック」から「月刊flowers」に移籍)に連載された、田村由美氏による近未来サバイバルSF漫画のアニメ化。人類滅亡の危機を回避するべく、若く健康な人間を冷凍保存して人類の種を残す「7SEEDS計画」に選ばれた岩清水ナツ(CV:東山奈央)たちが、春、夏A、夏B、秋、冬、5つのチームに分かれて、変わり果ててしまった世界の過酷な環境にさらされながらも懸命に生きる姿を描く。アニメ版第1期はGONZO/スタジオKAIの制作により全12話が配信されており、第12話は涼(櫻井孝宏)によって奈落の底に落とされた末黒野花(日笠陽子)が、濁流に消える展開で幕を下ろした。

新着