山野楽器<ぎんざ演歌まつり>松尾雄
史が新曲「俺の花」初披露

10月16日、東京・銀座の山野楽器本店にて、<山野楽器 元祖“ぎんざ演歌まつり2019”秋の部>が開催された。このコンサートの観覧には、一定期間(8月6日から9月20日)に山野楽器で演歌・歌謡曲商品を購入した人の中から抽選で選ばれた。出演歌手は、松尾雄史瀬口侑希石原詢子伍代夏子の4組。

ここでは、トップバッターの松尾雄史のコンサートの模様を紹介する。松尾は2012年に日本クラウン創立50周年記念新人としてデビュー。2018年12月に発売された8枚目のシングル「すず虫」は、発売直後にオリコン演歌チャート1位を記録し、現在の売れ行きも好調だ。会場ではCDの購入者に松尾との2ショット撮影、サイン色紙のプレゼント、新曲「俺の花」(12月11日発売)の予約者には、ツーショット撮影と生写真のプレゼントもあるというファンには嬉しい内容。

大きな拍手に迎えられた松尾が、7枚目のシングル「さよならを嘘にかえて」を歌うと、曲に合わせてペンライトが揺れ開演を盛り上げた。「♪さよならを〜」というフレーズの後には、“ゆうちゃ〜ん!”というコールがかかる。歌い終えた松尾は「先日台風があったでしょ? いなかから電話があって、“とんでもない台風が来るから甘く見るんじゃないよ。ホテルに泊まりなさい”って言われたんですけど、家にいたいでしょ? 皆さん、大丈夫でしたか?」と問いかけると、「大丈夫!!」とたくさんの声があがり、松尾が「元気そうに叫んでもらってよかったです!」と笑顔でファンに語りかけた。「僕は銀座で生まれ育ったんです。いや実は長崎生まれなんです」というおとぼけに客席から笑いが起こった。「長崎は雨の歌が多いんです」というトークから、「1曲、ふるさとの歌を歌います」と、「長崎の夜はむらさき」(瀬川瑛子)をしっとりと歌い上げ、客席から“かわいい!”と声がかかった。続いては、2019年5月に発売された「すず虫」感謝版のカップリングの2曲「肥前路の女(ひと)」、「湯島慕情」と、ご当地ソングを披露。“ゆうちゃーん!”、“大好き!”と興奮気味に叫ぶファン、歌詞カードを手にしみじみと聴き込むファンも多く見られた。

「今日は新曲をご視聴していただこうと思います」と、レコーディング以来、マイクを通して歌うのは初という新曲「俺の花」を見事に歌い上げ、喝采を浴びる。同曲は、松尾の美声が映える正統派演歌で、別れを嘆く男心の歌。ハンカチで汗を拭きながら、「新曲はいつも緊張するんですが、今日は間違えず完璧! オリコン1位を目指していきたいです。応援よろしくお願い致します」と語り、最後は、ロングヒット中の「すず虫」で幕を閉じた。
2019年7月10日発売
CRCN-8260 / 1,204円+税
[ 収録楽曲 ]
1. すず虫
 作詞:菅麻貴子 / 作曲:水森英夫 / 編曲:杉村俊博
2. 湯島慕情 
 作詞:菅麻貴子 / 作曲:水森英夫 / 編曲:杉村俊博
3. 肥前路の女  
 作詞:鈴木紀代/作曲:水森英夫 / 編曲:石倉重信
4. すず虫 (オリジナル・カラオケ)
5. 湯島慕情 (オリジナル・カラオケ)
6. 肥前路の女 (オリジナル・カラオケ)

松尾雄史 ニューシングル『俺の花』

2019年12月11日発売
CRCN-8294 / 1,227円+税
[ 収録楽曲 ]
1. 俺の花
2. 北の旅立ち
3. 俺の花(オリジナル・カラオケ)
4. 北の旅立ち(オリジナル・カラオケ)
5. 俺の花(一般用カラオケ)
6. 北の旅立ち(一般用カラオケ)

<山野楽器 元祖”ぎんざ演歌まつり20
19”秋の部>

日程:10月16日(水)、24日(木)、28日(月)、29日(火)、30日(水)、31日(木)
会場:東京・山野楽器 銀座本店 7FイベントスペースJamSpot
商品購入者応募抽選による招待制イベント(※応募終了)
出演:
10月16日(水):松尾雄史 / 瀬口侑希 / 石原詢子 / 伍代夏子
10月24日(木):こおり健太 / 山川豊 / 森山愛子 / 岩佐美咲
10月28日(月):津吹みゆ&羽山みずき / 松前ひろ子 / ハン・ジナ / 北川大介
10月29日(火):うさぎ組(永井みゆき上杉香緒里山口ひろみ) / KANA / 真田ナオキ
10月30日(水):水田竜子 / 椎名佐千子 / パク・ジュニョン
10月31日(木):門松みゆき / 走裕介 / 多岐川舞子 / 若山かずさ

関連リンク

全日本歌謡情報センター

歌謡曲・演歌に特化したエンタメ情報サイト

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」
  • V-MUSIC

新着