Kurt Baker Combo

Kurt Baker Combo
2000年代のUSパワー・ポップ・シーンを代表するアメリカのKurt Baker Comboがツアー『BEAT’N’POP TOUR in JAPAN 2019』で初来日する。

このツアーは、10月24日(木)より東京、大阪、京都のライブハウスを回り、全6公演を予定。メンバーがお気に入りの日本マージービート代表THE NEATBEATSや、KING BROTHERSとの共演も決定している。

チケットなどの詳細は各会場のオフィシャルHPにて確認し、ぜひ足を運んでみてはいかがだろうか? YouTubeではMVも公開中なので、こちらもぜひチェックを!

『BEAT’N’POP TOUR in JAPAN 2019』

10月24日(木) 東京・新宿 red cloth
<出演>
KURT BAKER COMBO/THE NEATBEATS
<チケット発売場所>
会場/ローソン/THE NEATBEATS HPメール予約
<お問い合わせ>
レッドクロス 03-3202-5320 https://www.sputniklab.com/redcloth/

10月25日(金) 東京・高円寺 U.F.O. CLUB
<出演>
KURT BAKER COMBO/KING CORNELIUS AND THE SILVERBACKS/THEE CHA CHA CHAS/TOKYO BLUES BREAKERS/THE BEEHIVES(dance performance)
DJ:TRAXMAN(SOUND FLAT RECORDS,GERMANY)/JOAO CAVEIRA(PSYCHWARD CLUB,NORWAY)
<チケット発売場所>
会場
<お問い合わせ>
U.F.O. CLUB 03-5306-0240 https://www.ufoclub.jp

10月26日(土) 東京・新宿LOFT
イベント:『BACK FROM THE GRAVE 30th ANNIVERSARY HALLOWEEN BALL 2019』
<お問い合わせ>
LOFT 03-5272-0382 http://www.loft-prj.co.jp/LOFT/

10月27日(日) 東京・新宿 red cloth
<出演>
KURT BAKER COMBO/電化アベジュリー/シンムラテツヤ&ジョンとヨーコのロックバンド/ザ・グルーミーズ
<チケット発売場所>
会場/LivePocket
<お問い合わせ>
レッドクロス 03-3202-5320 https://www.sputniklab.com/redcloth/

10月28日(月) 大阪・塚本 HOWLIN’ BAR
<出演>
KURT BAKER COMBO/THE NEATBEATS/KING BROTHERS
<チケット発売場所>
THE NEATBEATS HPメール予約
<お問い合わせ>
HOWLIN’ BAR 06-4808-2212 http://www.howlinbar.com/index.html

10月29日(火) 京都・拾得
<出演>
KURT BAKER COMBO/THE NEATBEATS
<チケット発売場所>
拾得HPメール予約/THE NEATBEATS HPメール予約
<お問い合わせ>
拾得 075-841-1691 http://www2.odn.ne.jp/jittoku/

「So Lonely」MV

「Baby's Gone Bad」MV

Kurt Baker Combo
THE NEATBEATS

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着