『RAVE CULTURE ASIA』

『RAVE CULTURE ASIA』

W&WがageHaとタッグを組んだ
カルチャーブランドナイト
『RAVE CULTURE ASIA』を初開催

EDMシーンで絶大な人気を誇るオランダ人プロデューサー/DJデュオのW&Wが、新木場・ageHaとの共同プロデュースによるカルチャーブランドナイト『RAVE CULTURE ASIA』を9月28日に初開催する。

世界中のフェスをヘッドライナーとして飛び回り、『ULTRA JAPAN 2014』での初来日以降、ageHaとも度々コラボレーションを重ねてきたW&W。そんな彼らが主催する『RAVE CULTURE』は、エレクトリックダンスミュージックレーベルとしてレイブミュージックを中心とした楽曲やパーティーを量産し、オリジナルのストリートウェアなども生み出しているカルチャーブランドだ。

今回、新たなマーケットとしてアジアへ進出する同ブランドは、『RAVE CULTURE ASIA』名義での第1弾作品である大人気バーチャルYouTuber ・Kizuna AIをフューチャーした楽曲「The Light」でヒットを記録中。今回、満を持して、ageHaとのタッグのもと『RAVE CULTURE ASIA』の初開催を行なう運びとなった。

当日の会場では、ageHaでのエクウスクルーシヴなパフォーマンスやコンテンツの披露が予定されており、サブフロアも豪華な内容が盛りだくさん! ISLANDではFuture Bassの次世代型レーベル“未来茶レコード”によるレーベルナイト(出演するYunomiは Yunomi with きあと feat. 砂月凜々香のスペシャルセットでARENAステージにも登場)、WATERでは不動の人気を誇るサイバージャパンダンサーズの『BIKINI NIGHT』、BOXではINAGEEのレジデントパーティー『Who Is Ready To Jump!!』のRave Editionを開催。さらに、PARKでは恵比寿の人気BAR・nurikabeが参戦し、パーティーを盛り上げる。

なお、9月18日(水)から『SPECIAL UPGRADE PASS』(※)の販売がスタートしており、W&Wと直接会うチャンスがある他、PRIVATE AFTER PARTYに参加できたり、バックステージを覗けたりと、ファン垂涎の購入特典がある。詳細はageHaオフィシャルサイトにて!
■ageHaイベント詳細ページ
http://www.ageha.com/schedule/event.php?id=316895
■ageHa Twitter
https://twitter.com/ageHa_Tokyo
■ageHa Instagram
https://www.instagram.com/agehatokyo/?hl=ja
ハッシュタグ:#WWAGEHA

【イベント注意事項】

※ PRIVATE AFTER PARTYは会場内の特別エリアになります。
※ PRIVATE AFTER PARTY / MEET&GREET / BACK STAGE TOURに関しては時間制とさせていただきます。購入者のみに時間をお知らせいたします。
※ 別途前売りチケットの購入が必要となります。UP GRADE PASSのみではご入場できません。
※GOLDEN VIP TICKETの特典とは別となります。
GOLDEN VIP TICKET(VIP ENTRANCE / VIP VIEING AREA&BAR / ageHa GOODS / WELCOME DRINK / ENTRANCE FEE)

『RAVE CULTURE ASIA』

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着