Ran

Ran

Ran、全国のヴィレヴァンにて
watabokuコラボTシャツ
楽曲「ご飯の食べ方」
Mカード音源付きを発売

福岡出身19歳のSSWのRanがwatabokuコラボTシャツ 楽曲「ご飯の食べ方」Mカード音源付きを9月28日(土) よりヴィレッジヴァンガード12店舗で販売する。

watabokuは池田エライザ、欅坂46、フジファブリック、みきとPや渋谷109とのコラボレーションKISS,TOKYOやオニツカタイガー×ストリートファイターV 春麗コラボレーションなどのイラストを提供するなど、国内外で話題沸騰のデジタルアーティストで、デビュー前の新人にwatabokuがイラストを提供するのは異例。特典音源として封入される「ご飯の食べ方」のMVを撮影した、下北沢を題材にしたイラスト下北沢Ver.とRanの地元である福岡県柳川市の指定天然物である中山大藤の藤の花をモチーフにした福岡Ver.の2種類のイラストを提供している。

そして、Mカードで封入される「ご飯の食べ方」は、9月26日(土)13:00〜13:55に長崎文化放送はじめ、テレビ朝日系九州5局ブロックネットで放送される『シマでみつけたタカラモノ』のテーマソングに選ばれており、作詞・作曲をRanが手掛けている。今年高校を卒業したばかりのRanが自ら感じた、歌詞中でもある「なんでも出来る無敵感」を感じることと同時に相反する自らへの虚無感、不安を感じ、ほんの欠片でも前を向け、自らが歌うことで自らが救済されることをテーマにした10代の女子が感じる自己意識の世界観を表現した内容の歌詞となっている。また、アレンジャーにセカイイチの岩崎 慧(Vo.&Gt)を迎え、セカイイチが得意とするUKロック、ブルーアイドソウル感を打ち出したバンドサウンドに仕上がっており、特にイントロのギターアルペジオの旋律とサウンドが一体感を生むサビの箇所は一聴の価値あり!
Ran×wataboku コラボTシャツ 「ご飯の食べ方」Mカード付き2019年9月28日(土) よりヴィレッジヴァンガード12店舗で販売開始
    • 【下北沢Ver.】
    • ¥3,500 (tax.in)
    • ※サイズ:S、M、L、XL
    • 【福岡Ver.】
    • ¥3,500 (tax.in)
    • ※サイズ:S、M、L、XL
    •  
    • ◎ ヴィレッジヴァンガード取扱い店舗一覧
    • ・下北沢店
    • ・川崎チッタ店
    • ・福岡パルコ店
    • ・名古屋ロフト店
    • ・梅田ロフト店
    • ・仙台ロフト店
    • ・新潟ビルボードプレイス店
    • ・静岡パルコ店
    • ・京都/新京極(路面店)
    • ・三宮店
    • ・イオンモール宮崎店
    • ・させぼ5番街店
    • ※ヴィレッジヴァンガードオンラインストアでも販売
Ran
Ran×wataboku コラボTシャツ 「ご飯の食べ方」Mカード付き【下北沢Ver.】
Ran×wataboku コラボTシャツ 「ご飯の食べ方」Mカード付き【福岡Ver.】

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。