指揮者 秋山和慶が来年度より、日本
センチュリー交響楽団のミュージック
アドバイザーに就任

現在、楽団創立30周年のアニバーサリーイヤーを迎えている日本センチュリー交響楽団は、2020-2021シーズンより、指揮者の秋山和慶氏がミュージックアドバイザーに就任することを発表した。
これは首席指揮者 飯森範親氏を中心とした複数指揮者体制を敷く事で、音楽的な幅を広げる事を目的としたもの。以前はアラン・ブリバエフ氏が首席客演指揮者として4年間就任していたが、ここ2年間は指揮者一人体制が続いていた。秋山和慶氏のミュージックアドバイザー就任のお披露目演奏会は、来年4月のシンフォニーホール定期演奏会の方向で調整中だとのこと。
秋山和慶のミュージックアドヴァイザー就任で日本センチュリー交響楽団は複数指揮者体制に
◆秋山和慶氏よりコメント
2000 年6月定期で指揮をさせていただいたメンデルスゾーン交響曲第3番「スコットランド」はもちろんシベリウスのシンフォニーなど、日本センチュリーとの味わい深い数々の演奏会が心に残っています。これからセンチュリーの皆さんと新たな演奏機会を持ち、ともに音楽を作っていけることが楽しみでなりません。首席指揮者・飯森範親とともに、秋山が指揮をするセンチュリーにもぜひご期待いただきたいと思います。
日本センチュリー交響楽団をよろしくお願いします! (c)s.yamamoto

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着