モバイルゲーム『ラブプラス EVERY』
配信月決定!『東京ゲームショウ201
9』ステージで新ビジュアルなどを公

コナミデジタルエンタテインメントは、恋愛コミュニケーションゲーム最新作『ラブプラス EVERY』の配信を11月に決定、本日より幕張メッセで開催されている『東京ゲームショウ 2019』のステージにて、新ビジュアルの公開、事前登録特典の追加発表を行った。
ネネ(バイト) (c)Konami Digital Entertainment
ネネ3D (c)Konami Digital Entertainment
マナカ(テニス) (c)Konami Digital Entertainment
マナカ3D (c)Konami Digital Entertainment
リンコ(図書委員) (c)Konami Digital Entertainment
リンコ3D (c)Konami Digital Entertainment
事前登録30万件突破特典を追加
『ラブプラス EVERY』では、現在事前登録を受付中。事前登録に申し込みした人数に応じてゲーム内アイテムをプレゼントしている。今回、30万件突破特典として、VR機能で楽しめる「ビーチでお昼寝」が追加された。詳細情報については、ゲーム内および公式サイトで告知される。
事前登録特典追加 ビーチでお昼寝 (c)Konami Digital Entertainment
『ラブプラス EVERY』で搭載された新要素
「ラブプラス」シリーズは、2009年に家庭用ゲームとして誕生した恋愛コミュニケーションゲーム。最新作『ラブプラス EVERY』でも、これまでのシリーズ同様、高嶺愛花/たかね まなか(CV:早見沙織)、小早川凛子/こばやかわ りんこ(CV:丹下 桜)、姉ヶ崎寧々/あねがさき ねね(CV:皆口裕子)が登場。高校を舞台に3人の女の子と出会い、告白の後、“カノジョ”との日々の恋人生活を楽しむことができる。
●季節ごとのイベントも開催
イベント・まなか (c)Konami Digital Entertainment
イベント・寧々 (c)Konami Digital Entertainment
イベント・凛子 (c)Konami Digital Entertainment
『ラブプラス EVERY』では、「いつでも、どこでも。カノジョに会える。」をコンセプトに新要素「カノジョカード」や「カノジョプラス」を加え、モバイルゲームならではの楽しさを追求した。
●「カノジョカード」
まなか「カノジョカード」 (c)Konami Digital Entertainment
「カノジョカード」成長アイテムを集めて専用ボイスなどのご褒美がもらえる (c)Konami Digital Entertainment
一部モバイルVR機能も搭載しており、より臨場感を味わえる。VRゴーグルがあれば、実在感が大幅アップゲームの詳細については、今後、公式サイト等を通じて告知される。
●「カノジョプラス」
「カノジョプラス」まなか・好きな服を着たカノジョを想像して楽しんだり、なぜか写真を撮ることもできる (c)Konami Digital Entertainment
「カノジョプラス」まなか (c)Konami Digital Entertainment
「カノジョプラス」凛子 (c)Konami Digital Entertainment
「カノジョプラス」寧々 (c)Konami Digital Entertainment
配信前だが、ぜひともスペシャルカットを狙って事前登録してその日を待とう。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着