スピッツ、<新木場サンセット>で熱
い夏をしめくくる

スピッツ恒例の夏イベント<Spitz×VINTAGE ROCK std. presents 新木場サンセット2019>が9月4日、5日に東京・新木場STUDIO COASTにて開催された。
今年2019年のスピッツ主催による夏イベントシリーズの最後を飾った本イベントは、今回で9回目の開催となるもの。4日公演にはSHISHAMO、T字路s、ハンブレッダーズTHE BAWDIES、5日公演にはAttractions、The Collectors、sumika、中村佳穂が出演。スピッツのメンバーが「ライブを観たい」と注目する、世代もジャンルも超えたアーティストたちが、オリジナリティに溢れた熱いパフォーマンスでイベントを盛り上げた。

2日間にわたりトリを務めたスピッツは、新旧織り交ぜた人気曲満載のセットリストに加え、毎年夏の恒例となっているカバー曲の披露パートでRADWIMPSの「前前前世」をセレクト。冒頭のギターリフが始まるやいなや驚きと歓声のどよめきがおこり、会場全体が手拍子で一体感に包まれた。
大阪・宮城・東京で、主催イベントを大盛況のうちに終えたスピッツは、10月9日にニューアルバム『見っけ』をリリース。11月からは全国ツアー<SPITZ JAMBOREE TOUR 2019-2020 “MIKKE”>の開催も控えている。

撮影◎内藤 順司

関連リンク

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着