SKE48:@JAM EXPO 2019初参戦!「会
場のファンと1つになれたね!」

2019年8月24日(土)に横浜アリーナで開催された「@JAM EXPO 2019」にSKE48が出演。ストロベリーステージで18時15分から登壇。

出演メンバーは、井上瑠夏、仲村和泉、野島樺乃、野村実代、松本慈子、荒井優希、江籠裕奈、北野瑠華、高柳明音、竹内彩姫、日高優月、浅井裕華、鎌田菜月、熊崎晴香、佐藤佳穂、末永桜花の16人。

「正直で、ありがとうございます!(笑
)」

Overtureが終わると、高柳明音がステージで会場のファンを盛り上げながら『兆し』でパフォーマンスがスタート。『ごめんね、SUMMER』『パレオはエメラルド』とサマーチューンで会場もヒートアップ。

MCでは「SKE48が@JAM EXPOに初参戦です!!!」と高柳が会場に呼びかけ、「SKE48のステージ、初めて見るよ、という方??」と会場に振ると会場からも大きな声援。ステージのメンバーも「ありがとうございます!今日だけで、皆さんと心が凄く近くに感じます。皆さんのことを愛していきたいです!もっと皆さんと近くなりたいと思います」と会場のファンと一緒に「コール&レスポンス」の練習。会場からも大きな声援が上がった。

「SKEファン以外の皆さん!?」と呼びかけても「はーーい!」と大きなレスがあり、ステージ上のメンバーも「正直で、ありがとうございます!(笑)」と。その後、会場のファンとともにウェーブの練習。高柳が「1つになれたね!」と。

「私たちと最高の夏の思い出を作りまし
ょう!」

続けて『SKEフェスティバル』、「私たちと最高の夏の思い出を作りましょう!よっしゃ行くぞ!!!」と呼びかけると『夏よ、急げ!』を披露、その後も「行くぞ!!!」と『恋を語る詩人になれなくて』とハード&ダイナミックで盛り上がるSKE48の真骨頂を表現するダンスナンバーを立て続けに披露。

「最後の曲は皆さんと一緒に盛り上がりたいのでコールをレクチャーしたいです!」とファンにコールをレクチャーし、会場のファンとステージのメンバーで一緒に練習。会場と一体になると、メンバーからも「皆さん、完璧ですね!」と。盛り上がったままSKE48の新曲『FRUSTRATION』を披露。

「楽しんでいただけましたか?!?!皆さんがSKE48の劇場にも遊びに来てくれたら嬉しいです!」と挨拶して幕を閉じた。全曲盛り上がるライブ楽曲で最後まで大いに盛り上がっていた。

SKE48:@JAM EXPO 2019セットリスト

Overture
M1:兆し
M2:ごめんね、SUMMER
M3:パレオはエメラルド
M4:SKEフェスティバル
M5:夏よ、急げ!
M6:恋を語る詩人になれなくて
M7:FRUSTRATION

佐藤仁

日本だけでなく欧米やアジアのポップカルチャーやエンターテイメント、メディアの動向を幅広く取材。放送作家・番組制作協力も多数。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着