The 1975、ヘヴィーでロックな新曲公

Photo by Mara Palena

The 1975の新曲「People」がミュージック・ビデオと共に公開された。
「People」は、バンドが2020年2月にリリースを予定しているニュー・アルバム『Notes On A Conditional Form』からの1stシングルとなるヘヴィーでロックな楽曲だ。《起きろ! 起きろ! 起きろ! / 月曜の朝だぞ 月曜の朝はあとたった1000回しかやって来ない / 意味ないと思うし金は無いが 最善を尽くすしかないだろ》、《人は人が好きで、人は生きてる人が好き / 若者は人を驚かせる / 子どもにあーだこーだ言うのはやめろ》などと啓発的なメッセージが込められた歌詞や、これまでになくラウドでノイジーなそのサウンド、そして4人がインダストリアル・ロック・バンドもかくやという激烈なパフォーマンスを繰り広げるミュージック・ビデオは世界のファンに衝撃を与え、日本でもリリース直後から“The 1975の新曲”というフレーズがTwitterのトレンド入りを果たすなど大きな話題を呼んでいる。
3年ぶりの出演となった<サマーソニック2019>でも圧倒的なステージを披露したThe 1975は、今週末開催される英<レディング/リーズ・フェスティバル>でヘッドライナーを務めることが決定している。

New Single「People」

2019年8月23日(金)配信開始
音源試聴・購入、アルバム『Notes On A Conditional Form』予約:
https://umj.lnk.to/The1975_4thAlbum

関連リンク

アーティスト

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着