King Gnu、「飛行艇」MV公開。ドロー
ンを使ってモーションコントロール撮

King Gnuの新曲「飛行艇」のミュージックビデオが公開された。
8月9日に配信リリースされた「飛行艇」は、ANAの国内版TVCM“「ひとには翼がある」篇”のCMソングとして書き下ろされた新曲だ。OSRIN(PERIMETRON)がディレクターを務めたミュージックビデオは、全てのカットを螺旋状の坂道での1シチュエーションで構成するという異色の作品。ヒーローマスクをつけた少年が旗をマント代わりにし、終わりのない坂道を威風堂々と歩く姿を描く。FIGLAB(株式会社アマナ)のモーションコントロール技術を活用したドローン撮影により、これまで実現不可能とされていたカメラワークが実現したそうだ。
   ◆   ◆   ◆

■OSRIN コメント

子供の頃に憧れたヒーローにはなれなかったけど
今もいい夢見れてんなとも思ったんでこのような希望がある内容にしました。
シュウ(PERIMETRONのプロデューサー)とつけた細かいストーリーがあるんで、楽しんでもらえたら幸いっす。

   ◆   ◆   ◆

なお、King Gnuは10月から11月にかけて、自身初の日比谷野外大音楽堂公演を含む全国ツアーを開催することが決定している。
Digital Single「飛行艇」

2019年8月9日(金)配信スタート
ANA「ひとには翼がある」篇 TVCMソング
ダウンロード / ストリーミング:
https://kinggnu.lnk.to/Hikoutei


<King Gnu Live Tour 2019 AW>

2019年
10月14日(月・祝)宮城・仙台GIGS
OPEN 17:00 / START 18:00

10月20日(日)京都・KBS HALL
OPEN 17:00 / START 18:00

10月22日(火・祝) 東京・日比谷野外大音楽堂
OPEN 16:30 / START 17:30

10月27日(日)北海道・Zepp Sapporo
OPEN 17:00 / START 18:00

10月31日(木)愛知・Zepp Nagoya
OPEN 18:00 / START 19:00

11月1日(金)福岡・Zepp Fukuoka
OPEN 18:00 / START 19:00

11月3日(日・祝)広島・BLUE LIVE HIROSHIMA
OPEN 17:00 / START 18:00

11月4日(月・休)香川・高松festhalle
OPEN 17:00 / START 18:00

11月6日(水)大阪・Zepp Osaka Bayside
OPEN 18:00 / START 19:00

11月7日(木)大阪・Zepp Osaka Bayside
OPEN 18:00 / START 19:00

11月16日(土)東京・Zepp DiverCity(TOKYO)
OPEN 17:00 / START 18:00

11月17日(日)東京・Zepp DiverCity(TOKYO)
OPEN 17:00 / START 18:00

11月26日(火)東京・Zepp Tokyo
OPEN 18:00 / START 19:00

チケット料金:
前売り
1Fスタンディング¥4,500(税込)
2F 指定席 ¥4,500(税込)
※入場時別途1ドリンク代/整理番号付き
※全て電子チケットでお一人様2枚まで申し込み可能
※未就学児童は入場不可、小学生以上はチケットが必要となります。

CLUB GNUチケット先行:
オフィシャルモバイルサイト「CLUB GNU」にて最速チケット先行実施
抽選受付日程:8月9日(金)12:00〜8月25日(日)23:59
※CLUB GNU先行限定特典:オリジナルデザインカード付き電子チケット
※お申し込みには「CLUB GNU」への会員登録(月額400円+税)が必要です。
詳細: https://clubgnu.com/

関連リンク

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着