レースにグルメに、イベントも充実!
親子で夏休みを満喫できる『ツイン
リンクもてぎ2&4レース』

2輪と4輪レースの国内トップカテゴリーを観戦できる『ツインリンクもてぎ2&4レース』が、8月17日(土)・18日(日)にツインリンクもてぎ(栃木県)で開催される。
『ツインリンクもてぎ2&4レース』では、最新のスーパースポーツバイクによる『2019 MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ 第5戦 (JSB1000)』と、4輪フォーミュラカーのトップカテゴリー『2019年 全日本スーパーフォーミュラ選手権 第5戦』を同時に開催する
ピットウォークのオプションチケットも発売
JSB1000では現在、HondaとYAMAHAのファクトリーチームがチャンピオンを争っている。Hondaのワークス「Team HRC」からは高橋巧、YAMAHAの「YAMAHA FACTORY RACING TEAM」からは中須賀克行がそれぞれ参戦。開幕戦のもてぎ(2レース実施)では中須賀が2連勝した。しかし、第2戦の鈴鹿(2レース実施)、第3戦のSUGOでは高橋が連勝と、両者譲らない展開となっている。
この真夏の決戦で勝ったほうが、チャンピオン争いの主導権を握ることは確実。予選から白熱する戦いが見られそうだ。
一方、スーパーフォーミュラでは、TOYOTAとHondaがエンジンで一騎打ち。現時点ではTOYOTAが2連勝を含む4戦3勝となっているが、F1が好調なHondaも巻き返しを図っており、その意味で真夏の決戦は見どころ満載だ。
現在ランキング首位の山本尚貴を軸に、パトリシオ・オワード、ルーカス・アウアーといった外国人勢も優勝を狙っている。この『2019年 全日本スーパーフォーミュラ選手権 第5戦』からニューマシンが投入されることもあり、どんな仕上がりを見せるか注目される。
また、夏休み期間中の開催ということもあって、この『ツインリンクもてぎ2&4レース』の開催期間中を含む7月31日~9月1日は、『もてぎの森 夏わくわくフェスタ』を実施。ツインリンクもてぎでは、「手作りキャンドルコーナー」、「カブクワ広場」など、さまざまなイベントが用意されている。
ファミリー向けイベントも多数行われる
夏休みのファミリーイベント「カブクワ広場」
さらに、サーキットではファミリー限定の「キッズピットウォーク」も実施。17日夜にはオーバーナイトスクエアでキャンプもできる。
オーバーナイトスクエアでキャンプもできる
また、ホンダのクルマ・バイク・パワープロダクツを通して「見て、遊んで、体感する」ファン感謝イベント「Enjoy Honda 2019 ツインリンクもてぎ」も実施。約60度まで傾いたMotoGPマシン「RC213V」にまたがって、臨場感あふれるハングオンを体感したり、F1マシン「Red Bull Toro Rosso Honda STR13 2019年カラー」の展示&記念撮影が楽しめる。
「なりきり!MotoGPライダー」で臨場感あふれるハングオンを体感
F1マシン「Red Bull Toro Rosso Honda STR13 2019年カラー」が展示。記念撮影もできる
さらに、当日はカフェレストラン オークで、「【2&4限定】2&4スペシャルカレー」を提供。「アスファルトシュークリーム」、「4色GPゼリーフロート」などの、オリジナルスイーツも楽しみだ。
【2&4限定】2&4スペシャルカレー(1,200円)
アスファルトシュークリーム(350円)
4色GPゼリーフロート(650円)
レースを観て、遊んで、そしてグルメも満喫できる最高の2日間。モーターファンならずとも、大満足できるイベントとなりそうだ。

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着