『ONE MUSIC CAMP 2019』、最終出演
アーティスト発表でくるり、TENDOUJ
Iら4組

8月24日(土)、25日(日)にかけて兵庫県三田市の山中にあるキャンプ場で開催される野外音楽フェスティバル『ONE MUSIC CAMP 2019』の最終出演者発表が行われた。

『ONE MUSIC CAMP 2019』は、“みんなであそぶフェス”をコンセプトとする、関西圏では希少なキャンプ・イン・フェス。アウトドア好きやファミリーが多く来場し、直近の5年連続でチケットが完売するなど、高い注目を集めている。「プールやアスレチックを備えたキャンプ場」という、音楽以外でも存分に遊べるロケーションを魅力とし、ローカル・フェスとしては異例の海外アーティスト招聘も行っている。
2019年は10周年ということで、初の2DAYS開催となる。今回の最終出演者発表では、10年目にして待望の初登場となるくるり、東京インディ・シーン屈指の愛されバンド・TENDOUJI、メランコリックな唄とグルーヴを独りで紡ぎ出すAyu Okakita、スティールパンとベースで心と体を揺らすecomaの4組がアナウンス。

入場券+駐車券のセットや、手ぶら de CAMP券は完売。ホテル・プランも残り僅かとなっている。気になる方は早めにチケットを確保したほうがよさそうだ。


【イベント情報】

『ONE MUSIC CAMP 2019』

日時:2019年8月24日(土)、8月25日(日)
開場 24日(土)9:30 開演 11:30 / 閉幕予定 25日(日)19:00

会場:兵庫県三田アスレチック野外ステージ
出演:
AAAMYYY
ANYO
あらかじめ決められた恋人たちへ
Ayu Okakita
BAGDAD CAFE THE trench town
CLUB SNOOZER
DENIMS
ドミコ
DSPS (from Taiwan)
eastern youth
ecoma
Emerald
GOING UNDER GROUND
箱庭
奇妙礼太郎
空中ループ
Lainy J Groove
majiko (Acoustic Set)
Mari Jürjens (from Estonia)
マイア・ヒラサワ
MASS OF THE FERMENTING DREGS+中尾憲太郎
NABOWA
七尾旅人
neco眠る
8otto
くるり
ROTH BART BARON
SARATOGA
曽我部恵一
Tempalay
TENDOUJI
東郷清丸 (Band set)
バレーボウイズ
vongsign
吉田ヨウヘイ group

[最終出演アーティスト (A to Z)]
Ayu Okakita
ecoma
くるり
TENDOUJI

■ イベント詳細(http://www.onemusiccamp.com/event_release)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着