ブルース・スプリングスティーン、エ
ミー賞にノミネート

ブルース・スプリングスティーンの『スプリングスティーン・オン・ブロードウェイ』が、第71回エミー賞の2部門でノミネートを獲得した。
<スプリングスティーン・オン・ブロードウェイ>は、収容人数わずか960人というWalter Kerr Theatreで2017年秋から2018年にかけて開催されたスプリングスティーンのワンマン公演だ。世界的ベストセラーとなった自伝『ボーン・トゥ・ラン ブルース・スプリングスティーン自伝』を下敷きにライブ・パフォーマンスや語りが展開される笑いあり涙ありのステージは大好評を博し、第72回トニー賞では特別賞を受賞した。
今回エミー賞にノミネートされたのは、その模様を収めたNetflixの同名番組『スプリングスティーン・オン・ブロードウェイ』。「Outstanding Variety Special (Pre-Recorded) 」と「Outstanding Directing for a Variety Special」の2部門で候補に挙がっている。
スプリングスティーンはこれまでにグラミー賞20冠を達成しており、映画『フィラデルフィア』(1993年)の主題歌「ストリーツ・オブ・フィラデルフィア」ではアカデミー歌曲賞を受賞。<スプリングスティーン・オン・ブロードウェイ>でのトニー賞に続いてエミー賞を受賞すれば、米エンタテインメント業界最高峰のEGOTステータス(エミー、グラミー、オスカー、トニーの4大アワードを受賞したことがある人々)を獲得することになる。

授賞式は現地時間9月22日、ロサンゼルスのMicrosoft Theaterで開催される。

関連リンク

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着