氷川きよし、20周年記念の武道館で未
発表曲含む全42曲熱唱

氷川きよしが7月11日(木)・12日(金)に、<氷川きよしデビュー20周年記念コンサート2019 〜瀧翔鳳舞〜>を日本武道館で開催。2日間3公演で約24,000人を動員した。

氷川は、3月12日にニューシングル『大丈夫/最上の船頭』を発売、オリコンチャートで最高位3位を記録。6月4日発売のアルバム『新・演歌名曲コレクション9 -大丈夫/最上の船頭−』はオリコンアルバムチャートで初登場5位をマーク。また、「限界突破×サバイバー」を歌う映像が話題になり、6月には再生回数が200万回突破を記録するなど、ジャンルを超えた活躍で周年記念を飾っている。<氷川きよしデビュー20周年記念コンサート2019 〜瀧翔鳳舞〜>では、「大丈夫/最上の船頭」や、未発表曲の3曲(「瀧翔鳳舞」、「それぞれの花のように」、「あなたがいるから」)を含む、オリジナル曲を全42曲熱唱した。
“7色の氷川きよしを表現したい”という氷川の思いから、計10ポーズの衣装で、演歌をはじめ、音頭、股旅もの、ロック、ラブバラードなど様々なジャンルの曲を披露。オープニング曲の「瀧翔鳳舞」では、稲妻が鳴り響いた後、龍をイメージしたグリーンの衣装で登場。5メートルの高さまでリフターで上がり、2メートルの尾をたなびかせ、スモークが立ち上る幻想的な雰囲気の中での歌唱となった。
12日の昼公演の後にはマスコミ向け取材にも対応。「歳の数だけ歌いたいなと思って、半年前には決めてステージでも言っていたんですよ。実際やると、やっぱりちょっとくたびれますね(笑)。」と明かし、デビューから今までを、「本当に、日々勉強で、あっという間でしたね。22歳のまま止まっているんですよね。」と振り返った。今回のコンサートについて、「瀧翔鳳舞(りゅうしょうほうぶ)は、龍のように羽ばたいて、鳳凰のように舞う、人生を、龍のように上に上に駆け上り、鳳凰のような心意気で生き抜いていく、そういう思いを込めて、この曲をオープニングに持ってきて、サブタイトルにもさせてもらいました。日本武道館は広いですから、スケール感のあるものが良いと思って、連想したのが龍だったんですね。」。普段はかなりの高所恐怖症だが、このコンサートでは4メートル以上の高さに上がる曲が3曲あり、「お客様の前だと全然怖くなくなるんです。氷川きよしのスイッチが入るんですね。」と笑顔で語った。ロックを歌うことについて、「元々子供の頃からロックばかりやっていたというか、中学の時は『イカ天』ブームだったので、聴いていた音楽が、世代的にロックとかポップスを流行歌として聴いていたので、自分が聴いていたニュアンスで歌っています。」という話も貴重だ。
これから挑戦したいことについて問われると、「ファッションも色々な格好をしたいので、歌に合わせたファッションで楽しみたいなと思います。おこがましいんですけど、7色の自分を表現できたらと思いながらやっていますし、40過ぎましたので、自分も楽しみながら歌える歌を、歌いたくてしょうがないというテンションでたくさん歌っていきたいなと思っています。」、「これからは、シャンソンとかジャズ、60歳、70歳になっても綺麗に見える音楽もやりたいなと、演歌も綺麗に見えますけど、人生を歌ったり、愛を歌ったりする作品を表現したいと思いますし、ロックも思い切りやりたいですし、中途半端でなく、振り幅をバーンと変えてやりたいなと。温度差が面白いじゃないですか。自分の中ではあまり演歌歌手という意識はしていないんですけどね。カテゴライズされるとだんだん小さくなってしまうような……、自分がやれることをやっていくことが大切かなと思って。やっぱり、自分らしく、輝くことが、そして皆さんに喜んでいただくことが、一番! 大切だな、と確信しています。」と、語気を強めた。
<氷川きよしデビュー20周年記念コンサート2019 〜瀧翔鳳舞〜>の詳細なライブレポートは後日公開予定。

20周年記念コンサート

9月6日(金) 大阪・大阪城ホール

ニューアルバム『新・演歌名曲コレクシ
ョン9 −大丈夫・最上の船頭−』

2019年6月4日発売
■Aタイプ 初回完全限定スペシャル盤
CD+DVD:COZP-1560~1 / 3,333円+税 
※豪華歌詩ブックレット
※ステッカー封入(Aタイプ絵柄)
■Bタイプ 通常盤
CD:COCP-40900 / 2,870円+税
※豪華歌詩ブックレット 
※ステッカー封入(Bタイプ絵柄)

[ 収録楽曲 ]
01. 大丈夫
 作詩:森坂とも/作曲:水森英夫/編曲:石倉重信
02. 大阪とんぼ
 作詩:さいとう大三 作曲:桧原さとし 編曲:石倉重信
03. 雨がやんだら
 作詩:なかにし 礼/作曲:筒美京平/編曲:矢田部 正(オリジナル歌唱:朝丘雪路
04. 雨とルージュ
 作詩:かず 翼/作曲:国安修二/編曲:佐々木 章
05. うそ
 作詩:山口洋子/作曲:平尾昌晃/編曲:矢田部 正(オリジナル歌唱:中条きよし
06. おんなの情(おも)い
 作詩:さいとう大三/作曲:四方章人/編曲:石倉重信
07. 最上の船頭
 作詩:松岡弘一/作曲:水森英夫/編曲:伊戸のりお
08. 命くれない
 作詩:吉岡 治/作曲:北原じゅん/編曲:石倉重信(オリジナル歌唱:瀬川瑛子
09. 兄弟仁義
 作詩:星野哲郎/作曲:北原じゅん/編曲:石倉重信(オリジナル歌唱:北島三郎
10. 海の匂いのお母さん
 作詩:田村和男/作曲:船村 徹/編曲:石倉重信(オリジナル歌唱:鳥羽一郎
11. 百万本のバラ
 作詩:A. Voznesensky/訳詩:松山善三/作曲:R. Pauls/編曲:佐藤 準(オリジナル歌唱:久米小百合)
12. メトロノーム
 作詩:かず 翼/作曲:永井龍雲/編曲:住友紀人
13. ありがとうの歌
 作詞・作曲:大田黒裕司/編曲:住友紀人

Aタイプ特典MV
「大阪とんぼ」「雨とルージュ」

関連リンク

全日本歌謡情報センター

歌謡曲・演歌に特化したエンタメ情報サイト