ザ・ラカンターズ、新作のジャケ写に
仕掛け。ザ・ビートルズへのオマージ
ュを覆隠

ザ・ラカンターズが先週(6月21日)リリースしたサード・アルバム『Help Us Stranger』の限定ヴィニール盤に、ザ・ビートルズへのトリビュートが隠されているそうだ。
アルバムのジャケットは、角度を変えると歩行者信号の画像が変わるようになっているが、糊付けされたその表紙を開いてみると、ザ・ビートルズのアルバム『Yesterday And Today』(1966年)のジャケ写のオマージュが現れるという。

ザ・ビートルズのメンバーの顔がザ・ラカンターズのメンバーに差し替えられ、「Capitol」のロゴは「Third Man Records」のものに代わり、バンド名とアルバム・タイトル(The Raconteurs/Help Us Stranger)がオリジナルに似た書体で入っている。

早々にこの仕掛けに気づいたファンの1人は、ジャケ写を剥がしていく様子を収めた映像をYouTubeに投稿している。
ジャック・ホワイト(Vo,G)、ブレンダン・ベンソン(Vo,G)、グリーンホーンズのジャック・ローレンス(B)&パトリック・キーラー(Ds)から成るザ・ラカンターズがスタジオ・アルバムを発表するのは11年ぶり。『Broken Boy Soldiers』(2006年)、『Consolers Of The Lonely』(2008年)に続く3枚目となる。

Ako Suzuki

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。