デイヴィッド・リー・ロス、ヴァン・
ヘイレン兄弟とミーティング予定

デイヴィッド・リー・ロスは間もなく、ヴァン・ヘイレンの次のプロジェクトについて話すため、エドワード&アレックス・ヴァン・ヘイレン兄弟と会うそうだ。
6月8~10日にオランダで開かれた<Pinkpop>フェスティバルで、『Toazted』のインタビューに応じたロスは、そう遠くない将来、ファンは彼の新しい音楽を聴くことができるのかと問われると、こう答えた。「間違いなく、音楽はもっとある。最新情報を知りたければ、DavidLeeRoth.comや『The Roth Show』を見てくれ。この先たくさんの音楽が出るよ。それに来週かそこら、ヴァン・ヘイレン兄弟と会う。俺ら、次のことについて話すつもりだ」

ヴァン・ヘイレンはこの夏、北米でスタジアム・ツアーを行なう計画を立てていたが、何らかの事情により中止したと噂されている。アルバムの制作となれば、2012年発表の『A Different Kind Of Truth』以来となる。同作はロスが2007年にヴァン・ヘイレンに復帰後、6枚目『1984』(1984年リリース)以来初めて制作されたアルバムだった。

ロスは6月9日、<Pinkpop>フェスティバルでアーミン・ヴァン・ブーレンのパフォーマンスにゲスト出演し、ヴァン・ブーレンがリミックスしシングル・リリースしたヴァン・ヘイレンの「Jump」をパフォーマンスした。

Ako Suzuki

アーティスト

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」