エレクトロポップシンガー・Kiiara、
一夜限りの初来日公演が10月開催

Kiiaraの来日公演『Kiiara Live In Tokyo 2019』が10月16日に東京・渋谷のWWW Xで開催される。
Kiiaraはアメリカ・シカゴ出身のシンガーソングライター。2016年にデビューEP『low kii savage』をリリースした。これまでにLinkin Park、スティーヴ・アオキ&ニッキー・ロメロ、ディミトリ・ヴェガス&ライク・マイク&デヴィッド・ゲッタ、Ty Dolla $ign & Futureなど様々なアーティストとコラボレーションを発表。今年2月に映画『フォルトゥナの瞳』の主題歌に起用されたONE OK ROCKとのコラボレーション楽曲“In the Stars(feat. Kiiara)”、6月7日に新曲“Open My Mouth”が配信リリースされている。
初の来日公演となる『Kiiara Live In Tokyo 2019』では、スタンディングチケットに加えてVIPミート&グリートアップグレードチケットを用意。両方のチケットを購入すると特典としてラミネートパスが付属するほか、Kiiara本人とのミート&グリート、写真撮影、会場への優先入場が可能となる。詳細はイベントのオフィシャルページで確認しよう。
チケットのH.I.P.会員先着先行は6月29日12:00、プレイガイド1次先着先行は7月9日12:00、プレイガイド2次先着先行は8月3日12:00、一般販売は8月31日10:00からスタートする。
提供:音楽
:CINRA.NET
【関連記事】

DIGLE MAGAZINE

プレイリスト専門webマガジン「DIGLE MAGAZINE」。最新&話題の音楽プレイリスト情報、インタビュー、イベント情報をお届けします。