ウルフルズ 令和一発目SG「ワンツースリー天国」配信スタート! カオスなMVも大公開!!!

ウルフルズ 令和一発目SG「ワンツースリー天国」配信スタート! カオスなMVも大公開!!!

ウルフルズ 令和一発目SG「ワンツー
スリー天国」配信スタート! カオス
なMVも大公開!!!

「ワンツースリー天国」先行配信

2019年に入り、対バンツアーの開催、2曲の配信シングルリリース、全国ワンマンツアーの開催、そして約2年ぶり、通算15枚目となる最新アルバム『ウ!!!』のリリース(6月26日(水))など、益々精力的に活動中のウルフルズ
現在、全国ワンマンツアー“ウルフルズ ツアー2019 センチ センチ センチメンタルフィーバー “飛翔篇”を開催、引き続き”攻め”の姿勢で猪突猛進中!
50歳を過ぎても攻めの姿勢を崩さず、パワフルな楽曲を量産し続ける彼らが、6月12日(水)にアルバムからの先行配信シングル「ワンツースリー天国」をリリースした。
MUSIC VIDEOも公開
「ワンツースリー天国」は、人生の葛藤をブギーに乗せて楽観的に蹴散らせてしまう、ウルフルズ令和一発目の応援ソング。こちらの楽曲のMUSIC VIDEOが公開となった。
設定は「地獄の入口」
MVの設定は「地獄の入口」。その地獄の入口にある「地獄酒場」に集う人々。
地獄行きがほぼ決まっているような人々が皆ため息をつき、くだを巻きながらヤケ酒を飲んでいるという不穏な雰囲気の中、ウルフルズ演じる“ウルフル・エンジェルズ”が登場し、演奏を披露。最初は観客に受け入れられず、全く歓迎されないアウェイな状況の中、ウルフル・エンジェルズが楽しげに演奏をし続けると、その演奏を聴いているうちに地獄の住人たちが徐々に楽しくなっていき、最後には観客全員が天に召されるといったハッピーなストーリー展開に。
「ガッツだぜ!!」を彷彿、カオスな世界観
彼らの代表作「ガッツだぜ!!」のMVをも彷彿とさせるカオスな世界観に仕上がっている今作は、まさに令和版「ガッツだぜ!!」といっても過言ではない映像作品!是非多くの皆様にご視聴いただきたい。
【「ワンツースリー天国」MUSIC VIDEO YouTube ver. 】
地獄の人々もハッピーに!
<UtaTen編集部からのコメント>
ウルフルズの新しいMVが公開になりました。
今回の設定は「地獄の入口」。なんともウルフルズらしいカオスな香りのする設定ですね。ウルフルズ演じる“ウルフル・エンジェルズ”どんないでたちなんでしょう?ぜひ視聴して下さい。
「ガッツだぜ!!」を彷彿させるカオスな世界観と言われていますが、1995年に大ヒットした「ガッツだぜ!」は大阪魂の入った、まさにカオスなMVでした。時代劇姿で歌い踊る姿が当時の注目を集めましたね。
▷「ガッツだぜ!!」のMVはこちら
今回のMVも地獄の設定といえど、地獄行きがほぼ決まってる人々でさえハッピーにしてくれるウルフルズらしいストーリー展開。これからも私達を元気にしてくれるウルフルズに期待です!

アーティスト

UtaTen

歌詞検索・音楽情報メディアUtaTen

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」