AFOC佐々木亮介 8月にソロアルバム
リリース、ROTH BART BARON三船雅也
との共同プロデュースも

a flood of circleの佐々木亮介(Vo/Gt)がソロアルバム『RAINBOW PIZZA』を8月21日にリリースすることが明らかになった。
今回のアルバムは、シカゴと東京の2箇所で制作。先行配信されている「Fireworks (feat.KAINA)」を含む4曲は、シカゴのClassick Studiosにて録音。ミックスエンジニアはチャンス・ザ・ラッパーなどを手掛けるElton“L10mixedit”Chuengが手がけている。
また東京で録音された4曲は、自身のアルバム『HEX』でEltonが2曲ミックスを手がけたROTH BART BARONの三船雅也(Vo/Gt)との共同プロデュースとなっている。
レコーディングしたシカゴの名物ピザがタイトルに入れられたこのアルバム。先行配信曲でもトラップビートを取り入れるなど、a flood of circleというロックンロールバンドのフロントマンである彼が、コンテンポラリーなR&B/ヒップホップシーンの影響を昇華した作品になりそうだ。
そしてリリース後の9月1日(日)京都紫明会館を皮切りに、ツアー『RAINBOW PIZZA Delivery Tour 2019』の開催も決定。東京・名古屋・大阪公演は弾き語り&バンドセット(2部構成)でのライブ、京都・札幌・仙台公演は弾き語りライブとなる。さらに、ツアー直前に渋谷WWWにて開催される『裸の王様 wear.4』への出演も決定している。

■Eltonコメント
ミックスはとても楽しかったです。彼の音楽はとても活き活きしていて、さわやかで刺激的でした。日本は私のお気に入りの国の一つなので、今回制作した楽曲が、僅かでもシカゴが感じられる形で日本で聴かれることが、とても嬉しいです。
シカゴを訪れ、私と私のチームと一緒に仕事をしてくれたRyosukeとそのチームを心より敬愛します。

■ROTH BART BARON 三船 雅也コメント
ある日僕のもとに1つのメールが届いた、その内容は佐々木亮介のソロプロジェクトを手伝ってくれないかというものだった。恥ずかしながら僕はa flood of circleの音楽を数曲は知っていたが真剣には聞いたことがなかった。とりあえず彼に会ってみようと思った、少し話すだけで彼がどういう人間なのかわかった、彼はアメリカのブルースやR&Bにとても影響を受けていて古い音楽もちゃんと勉強し、それを日本で真剣に鳴らしていた、好きな音楽について話す佐々木君の真っ直ぐな純粋さに僕はやられてしまい二つ返事でOKした。
彼はバンドで築き上げた名声に満足することなく、ロックバンドがここまで古臭くなってしまった世界で新しい答えを見出そうと、極寒のシカゴ中でたった一人で音楽を生み出した。それは僕が音楽を通してたどってきた道と形は違えど同じ”匂い”を持ったものだったのだ。
同じ世代でこうやって新しいことに挑戦する彼の姿に僕は背中を押してもらえたし、とても尊敬します。今まさに彼と一緒に新しい音楽を生み出しています、どうか皆さん楽しみに待っていて下さい、”シカゴ”と”東京”二つの都市をエルトンと、僕、そして佐々木君が繋いで、あなたの元に届けます、虹色のピザを熱いうちに。世界と戦っている人が僕はやっぱり好きなのだ。
ROTH BART BARON

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。