GYZE

GYZE

GYZE、新体制での
ニューアルバム発売決定!
日本盤ボーナストラックで
X JAPANの「Forever Love」をカバー

国内よりもヨーロッパを中心とした海外での活動にて脚光を浴びている北海道出身のメタルバンド、GYZEが4枚目のフルアルバム『ASIAN CHAOS』を古巣ビクターのBLACK SHEEP RECORDSよりリリースすることを発表した。

また、7月10日のリリースに先駆けて、6月7日よりアルバムからのタイトルチューンのミックスVer. 「Asian Chaos(Far Eastern Mix)」を先行シングルとし全世界同時配信することも併せてアナウンスされている。

今作『ASIAN CHAOS』はGYZEのメインコンポーザーでもあるRyojiの「バンドとして海外で活動する中で、日本人のアイデンティティとして純邦楽の格好良さ、雅楽の抒情的なメロディの美しさをメタルと融合させることにより、唯一無二、オリジナリティとスケール感あふれるGYZEをより強く印象付けられるのでは」との考えから、笙(しょう)、篳篥(ひちりき)、龍笛(りゅうてき)という雅楽の管楽器の演奏者をレコーディングに招きコラボレーションした楽曲も含む、まさに令和の幕開けにふさわしいアルバムが完成!

また、今作にはDragonForceのヴォーカリストであるMarc Hudsonがゲストヴォーカルとして参加した楽曲も収録されている。これは海外でのフェスやツアーでDragonForceのメンバーと仲良くなったRyojiがゲストヴォーカルのオファーをしたところ快く応じてくれたもの。MarcがGYZEの楽曲にどんなエッセンスを加えてくれているか楽しみである。

さらに、日本盤ボーナス・トラックにはX JAPANの名曲「Forever Love」のカバー曲も収録。こちらもGYZEがどのようなカバーに仕上げているかお楽しみに。

そして、今作から新メンバーとしてRyojiの師匠でもあるSHINKAIがギタリスト兼マニュピレーターとしてGYZEに加入することも発表された。現在バンド活動を離れているドラマーのShujiに変わり、サポート・ドラマーを務めるHannyaの加入もアナウンスされているが、バンドはあくまでもShujiがGYZEに戻ってくるのを待つ考えでおり、1日も早い復帰が望まれている。
配信シングル「Asian Chaos(Far Eastern Mix)」2019年6月7日配信予定
    • iTunes Store、レコチョク等主要配信ストア、Apple Music、LINE MUSIC、Spotify、AWAなど主要定額制音楽ストリーミングサービスにて配信予定
アルバム『ASIAN CHAOS』2019年7月10日発売
    • VICL-65212/¥2,800+税
    • <収録曲>
    • 1. Far Eastern Land /ファー・イースタン・ランド
    • 2. Asian Chaos / アジアン・ケイオス
    • 3. Eastern Spirits / イースタン・スピリッツ
    • 4. King Kamuy / キング・カムイ
    • 5. Dragon Calling / ドラゴン・コーリング
    • 6. Camellia / カメリア
    • 7. Japanese Elegy / ジャパニーズ・エレジー
    • 8. The Rising Dragon feat. Marc Hudson from DragonForce
    • / ライジング・ドラゴン・フィーチャリング・マーク・ハドソン・フロム・ドラゴンフォース
    • 9. White Territories / ホワイト・テリトリーズ
    • 10. 1945 Hiroshima / 1945 Hiroshima
    • 11. Forever Love / フォエヴァー・ラヴ(日本盤ボーナス・トラック)
    • 12. Vivaldi Winter / ヴィヴァルディ「冬」(日本盤ボーナス・トラック)
    • 13. Asian Chaos (Far Eastern Mix) / アジアン・ケイオス(ファー・イースタン・ミックス)
GYZE
アルバム『ASIAN CHAOS』

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。