BUCK-TICK

BUCK-TICK

BUCK-TICK、
新曲「獣たちの夜」スポット初公開
&地元高崎で初公開ポスターを展開

BUCK-TICKが2019年5月22日(水)にリリースする、ダブルリードトラックシングル「獣たちの夜/RONDO」から、新曲「獣たちの夜」の15秒スポットが公開となった。

BUCK-TICKの1年2ヶ月ぶりの新曲リリースとなる今作、リード曲として収録される「RONDO」は、フジテレビ系TVアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』のエンディング主題歌としてすでに放送されており、大いに話題となっている。一方のリード曲「獣たちの夜」はベールに包まれた状態だったが、ついに楽曲の一端を垣間見ることのできる映像の公開となった。MVから作成された今回の映像は「RONDO」同様に野田智雄監督の手によるもので、狂乱の渦へと導くダンサブルでアッパーなナンバーとなっており、ライヴでの盛り上がりを予感させる楽曲となっている。そのタイトルから、先に発表された幕張メッセ2DAYS『ロクス・ソルスの獣たち』との関連を推測されるが、どのような楽曲になり、その意図するところは何なのか?今回の映像から想像してほしい。

そして、4月22日より約1ヶ月間、BUCK-TICKメンバーの地元となる群馬県JR高崎駅において、メンバービジュアルでデザインされたポスター展開を実施する。BUCK-TICKはオリジナルメンバー5名、1987年のデビューから30年以上に渡り一度もチェンジをすることなく現在もロックシーンで活動を続けているが、メンバーの出身は全員群馬県。近年では高崎アリーナでのワンマンライブの開催など、地元を特別な地とした活動も行っている。ポスタービジュアルは初公開となるのでぜひ楽しみにしていてほしい。

『BUCK-TICK × TOWER RECORDS CAFÉ』、『BUCK-TICK × ROUND1』などのコラボ企画も開催し、4月24日には、いよいよライヴ映像作品『TOUR No.0』のリリースとなる。そして、5月22日にシングル「獣たちの夜 /RONDO」のリリースから同週末の5月25日&26日には幕張メッセ2にて『ロクス・ソルスの獣たち』の開催など、BUCK-TICKの動向に注目してほしい。

「獣たちの夜」スポット

【ポスター企画】

場所:群馬県JR高崎駅
期間:4月22日(月)~5月26日(日)
※駅および駅係員へのお問い合わせはご遠慮ください。
シングル「獣たちの夜 / RONDO」2019年5月22日発売
    • 【完全生産限定盤A】(SHM-CD+Blu-ray)
    • VIZL-1586/¥2,480+税
    • ※スペシャルデジパック仕様
    • <収録曲>
    • ■CD
    • 1. 獣たちの夜
    • 2. RONDO
    • 3. 獣たちの夜 - version of Cube Juice -
    • ■Blu-ray
    • ・獣たちの夜(MV)
    • ・RONDO(MV)
    •  
    • 【完全生産限定盤B】(SHM-CD+DVD)
    • VIZL-1587/¥1,980+税
    • ※スペシャルデジパック仕様
    • <収録曲>
    • ■CD
    • 1. 獣たちの夜
    • 2. RONDO
    • 3. 獣たちの夜 - version of Cube Juice -
    • ■DVD
    • ・獣たちの夜(MV)
    • ・RONDO(MV)
    •  
    • 【通常盤】(SHM-CD)         
    • VICL-79004/¥1,200+税
    • <収録曲>
    • ■CD
    • 1. 獣たちの夜
    • 2. RONDO
    • 3. 獣たちの夜 - version of Cube Juice –
Blu-ray&DVD『TOUR No.0』 2019年4月24日発売
    • 【Blu-ray 完全生産限定盤】(2BD+PHOTOBOOK)
    • VIZL-1528/¥12,000+税
    • ※『TOUR No.0 - Guernican Moon -』映像ディスク付属
    • ※LIVE PHOTOBOOK(全64P)封入
    • ※スペシャルパッケージ仕様
    • 【Blu-ray 通常盤】
    • VIXL-261/¥6,000+税
    • 【DVD 完全生産限定盤】(2DVD+PHOTOBOOK)
    • VIZL-1529/¥11,000+税
    • ※『TOUR No.0 - Guernican Moon -』映像ディスク付属
    • ※LIVE PHOTOBOOK(全64P)封入
    • ※スペシャルパッケージ仕様
    • 【DVD 通常盤】
    • VIBL-936/¥5,500+税
    • <収録曲>(共通)
    • 『TOUR No.0』LIVE at 東京国際フォーラム ホールA [2018.7.26]
    • SE. steam & gear
    • 01. 零式13型「愛」
    • 02. 美醜LOVE
    • 03. サロメ - femme fatale -
    • 04. Ophelia
    • 05. 光の帝国
    • 06. ノスタルジア - ヰタ メカニカリス -
    • 07. PINOA ICCHIO - 躍るアトム -
    • 08. メランコリア-ELECTRIA-
    • 09. IGNITER
    • 10. 残骸
    • 11. 楽園
    • 12. BABEL
    • 13. Moon さよならを教えて
    • 14. ゲルニカの夜
    • 15. 胎内回帰
    • 16. GUSTAVE
    • 17. 薔薇色十字団 - Rosen Kreuzer -
    • 18. ROMANCE
    • 19. NATIONAL MEDIA BOYS
    • 20. REVOLVER
    • 21. Solaris
    • SE. spiral

『ロクス・ソルスの獣たち』

5月25日(土) 千葉・幕張メッセ 国際展示場9・10・11ホール
5月26日(日) 千葉・幕張メッセ 国際展示場9・10・11ホール

『BUCK-TICK × ROUND1』

開催期間:4月9日(火)~7月15日(月・祝)
開催場所:
北海道・ラウンドワン 札幌すすきの店
宮城・ラウンドワン 仙台・苦竹店
東京・ラウンドワン 池袋店/ラウンドワン ダイバーシティ東京プラザ店
神奈川・ラウンドワン 横浜駅西口店
愛知・ラウンドワン 中川1号線店
京都・ラウンドワン 京都河原町店
大阪・ラウンドワン 梅田店
広島・ラウンドワン 広島店
福岡・ラウンドワン 福岡天神店
※BUCK-TICKコラボルームは池袋店・梅田店のみとなります

『BUCK-TICK × TOWER RECORDS CAFÉ』

開催期間:5月16日(木)~6月2日(日)
開催場所:東京・TOWER RECORDS CAFE 渋谷店
大阪・TOWER RECORDS CAFE 梅田NU茶屋町店

BUCK-TICK
シングル「獣たちの夜 / RONDO」

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着