福田雄一監督の実写ドラマ『聖☆おに
いさん』に山田裕貴が参戦 第II紀の
特報映像・ビジュアルを解禁

ピッコマTVでの独占配信が6月1日(土)よりスタートし、6月6日(木)より立川シネマシティほかにて順次公開される『聖☆おにいさん 第II紀』のビジュアルと場面写真、特報映像が解禁された。
ピッコマTVビジュアル (c)中村 光・講談社/パンチとロン毛 製作委員会
劇場版ビジュアル (c)中村 光・講談社/パンチとロン毛 製作委員会
『聖☆おにいさん』は、『荒川アンダー ザ ブリッジ』で知られる中村光氏によるギャグ漫画で、2006年から『モーニング・ツー』(講談社刊)で連載されている。イエス・キリストとブッダを主人公に、世紀末を無事越えた二人が東京・立川でアパートをルームシェアリングしながら下界のバカンスを満喫するシュールな物語が展開する作品だ。初の実写化プロジェクトでは、イエスを松山ケンイチ、ブッダを染谷将太が演じ、監督・脚本を福田雄一氏が担当。製作総指揮は俳優の山田孝之がとっている。2018年10月からは、動画配信サービス・ピッコマTVで『聖☆おにいさん 第I紀』が配信中。続編となる第II紀と第III紀の制作されることが、すでに発表されている。

今回解禁されたのは、『聖☆おにいさん 第II紀』のビジュアルと特報映像。福田監督が自らが「第I紀を遥かに凌駕する面白さ!(Twitterより抜粋)」とアピールする第II紀では、住み慣れた立川のアパートを飛び出し、PCオタクのイエスが“聖地”秋葉原へと降り立つ模様が描かれる。秋葉原には、家電量販店やコスプレショップ、ゲームセンターなど、新しいもの好きで浪費癖のあるイエスを誘惑するアトラクションだらけ。果たして、倹約家のブッダはイエスの暴走を止めることができるのか。
(c)中村 光・講談社/パンチとロン毛 製作委員会
(c)中村 光・講談社/パンチとロン毛 製作委員会
(c)中村 光・講談社/パンチとロン毛 製作委員会
また、ゲストキャストとして、彷徨うイエスを補導する警察官役で山田裕貴が出演していることが明らかに。かねてから福田組への参加を切望していた山田は「キャラクターが爆発してる事を祈ります、いい意味で (笑)」などとコメントしている。
山田裕貴のコメント全文は以下のとおり。
山田裕貴(警官役)
念願の、念願の、念願の福田組。 そして「聖☆おにいさん」という大人気コミックが融合した世界に飛び込める事が出来て、嬉しすぎ て、興奮しすぎて、現場で何度かセリフを噛みました。そのくらい現場でもワクワクしました。キャラク ターが爆発してる事を祈ります、いい意味で(笑)。
『聖☆おにいさん 第II紀』は、ピッコマTVで6月1日(土)より第1話から第5話が、6月8日(土)より第6話から第10話が独占配信。劇場版は、6月6日(木)より立川シネマシティ、6月7日(金)よりイオンシネマにて2週間限定で公開される。
なお、6月5日(水)に発売される劇場版『聖☆おにいさん 第I紀』のBlu- ray・DVDのAmazon.co.jp限定特典が、原作者・中村光氏の書き下ろしによる 「熱帯雨林」Tシャツ付きのバンドル版(数量限定)付きで発売されることも決まっている。

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。