AKB48チーム8結成5周年コンサート:
下尾みう「昨年は変化の年。6年目は
チャンスを展開してきたい!」

「ファンの方と楽しいお話をしたり、笑
顔になれるようにしたい」

2014年4月3日に誕生した「会いに行くアイドル」をコンセプトにしたAKB48チーム8が、結成5周年を迎えた。そのチーム8が4月13日、14日の2日間連続で山梨県河口湖ステラシアターにて結成5周年記念コンサートを開催。それぞれ2公演で、合計4公演を披露。

4月13日昼の部に出演していた下尾みうは「6年目の目標」を聞かれると「5年目は変化の年でした。6年目は変化の中から頂いたチャンスを良い意味で展開していける年にしていきたいと思います」と語った。

続けて「ファンの方と楽しいお話をしたり、笑顔になれるようにしたいです。今年もよろしくお願いします!」と語った。
下尾みう

下尾みう

下尾みう

下尾みう

世界的に飛躍した下尾みうの5年目

下尾にとって、5年目はまさに「変化の年」だった。

下尾は2018年4月から韓国で開催されていた「PRODUCE48」に出演。残念ながら僅差でIZ*ONEにはランクインしなかったものの今でも韓国やアジア諸国では大人気。しなやかなダンスとセクシーなパフォーマンスながらも、キュートで明るく元気な下尾のキャラクターは日本のファンだけでなく、韓国人や東南アジアの国々のファンのハートをわしづかみにしている。

下尾みうの名前が全世界に拡散された1年だった。1年前には、下尾みうの名前が世界中で、こんなに有名になっているとは誰も想像していなかった。今やタイや韓国では下尾みうの画像をラッピングしたバスが走っている。

「ファンが下尾のディレクターになる」ということで下尾みうのファンの総称は「みうD」も結成された。「みうD」は世界中の下尾ファンの共通語だ。

また5年目には、下尾は『NO WAY MAN』『ジワるDAYS』と2作品連続で選抜入り。AKB48グループの中でも、圧倒的に世界的な知名度の高い大注目メンバーの1人。6年目の活躍も世界中のファンが注目している。
下尾みう

下尾みう

下尾みう

下尾みう

下尾みう

下尾みう

『好きなんだハッシュタッグ』と言って
しまったことです!

13日昼の部の自己紹介のお題は「結成5年を振り返って、私の十大ニュース」だった。

下尾は「選抜メンバーに選ばれたこともそうなんですが、(『#好きなんだ』を)『好きなんだハッシュタッグ』と言ってしまったことです!」と笑顔で語ると、会場からも笑いが起きていた。

このような明るく親しみやすいキャラクターと笑顔も下尾の人気の1つ。
下尾みう

下尾みう

下尾みう

下尾みう

下尾みう

下尾みう

13日昼公演セットリスト

No. タイトル メンバー
前座 抱きしめたいけど 左伴
前座 となりのバナナ 左伴、服部
overture
1 蜂の巣ダンス ALL
2 抑えきれない衝動 坂⼝、⾕川、佐藤朱、⼩栗、⼩⽥、左伴、横道、永野、⼤⻄、濵、下尾、⾏天
3 ペダルと⾞輪と来た道と 坂⼝、⾕川、佐藤朱、髙橋彩⾳、吉川、⼩栗、⼩⽥、左伴、横道、永野、⼤⻄、濵、下尾、⾏天、⾼岡、寺⽥
4 清純フィロソフィー ALL
5 永遠プレッシャー ALL
6 ジッパー 左伴、⼩⽥、佐藤朱
7 虹の作り⽅ 寺⽥、髙橋彩⾹、奥原、御供、伊藤
8 Bye Bye Bye 下尾、⼩栗、坂⼝
9 涙の表⾯張⼒ 川原、⼤⻄、⾕川、濵
10 ハートの独占権 ⾏天、永野
11 パジャマドライブ 髙橋彩⾳、歌⽥、吉川
12 Must be now 横道、⾼岡、⾕川、⼩栗、濵
13 ぐぐたすの空 ALL
14 ⽬を開けたままのファーストキス ALL
15 欲望者 ALL
16 初⽇ ALL
17 必然性 ALL、岡部、倉野尾
18 キスだって左利き 坂⼝、⾕川、佐藤朱、髙橋彩⾳、吉川、⼩栗、⼩⽥、左伴、横道、永野、⼤⻄、濵、下尾、⾏天、⾼岡、寺⽥
19 ⽢噛み姫 同上
20 ⼤⼈列⾞ ALL
21 ジワる DAYS ALL
22 47 の素敵な街へ ALL
〜アンコール〜
EN1 星空を君に ALL
EN2 ⼿をつなぎながら ALL
EN3 ⼀⽣の間に何⼈の⼈と出逢え
るのだろう ALL
EN4 制服の⽻根 ALL
下尾みう

下尾みう

下尾みう

下尾みう

下尾みう

下尾みう

佐藤仁

日本だけでなく欧米やアジアのポップカルチャーやエンターテイメント、メディアの動向を幅広く取材。放送作家・番組制作協力も多数。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」