EXILE TAKAHIRO、市原隼人、岡田義徳
が“3人とも”織田信長役で競演 映
画『3人の信長』が公開へ 

映画『3人の信長』が9月20日(金)より公開されることが決定した。
映画『3人の信長』は、“3人の信長”と、元今川軍の侍たちの姿を描いた時代劇。廃村に潜んでいた蒲原氏徳らが、金ヶ崎の戦いにより敗走中の信長らしき人物3人を捕獲。「我こそが信長」と主張する3人と、真の信長を見つけ出そうとする氏徳らの、笑いと人情の謀略合戦を描く。メガホンをとるのは、映画『HiGH&LOW』シリーズの脚本で知られる渡辺啓監督。
主人公の“信長・甲”を演じるのは、初の長編単独主演映画『僕に、会いたかった』に続き、主演を務めるEXILE TAKAHIRO。“3人の信長”の中で最も“頭がキレるかぶき者”を演じる。「噂通りの貫禄はあるが、ときどき天然」な“信長・乙”を市原隼人が、「噂通りのうつけ者だが、まったく読めない」信長を岡田義徳が演じる。
そのほか、今川軍残党の蒲原氏徳役で髙嶋政宏(映画『HiGH&LOW』シリーズなど)、今川義元の元家臣・瀬名信輝役で相島一之、蒲原の家来・半兵衛役で前田公輝、信長に恨みを抱く戦国大名の妻・朽木ハル役で坂東希(E-girls/Flower)が出演している。
『3人の信長』は9月20日(金)全国公開。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。