ジメジメを吹き飛ばせ!梅雨を快適に過ごせる曲5選♪

ジメジメを吹き飛ばせ!梅雨を快適に過ごせる曲5選♪

ジメジメを吹き飛ばせ!梅雨を快適に
過ごせる曲5選♪

気分転換に「音楽」はベストなツール
ただでさえツライ仕事や学校での勉強。そのうえ毎日雨降りときたらテンションもだだ下がり…。
勘弁してくれ!とムシャクシャした毎日を過ごしているアナタ。なにか忘れてませんか?
そうです。《音楽》です!
手っ取り早く気分を変えられるツール。それが音楽というものです。
気分が下がり過ぎてて忘れてましたね?では、そんなアナタにおすすめの梅雨でも快適に過ごせる曲をご紹介していきましょう♪
梅雨なんて忘れちゃう!「アゲ曲♪」
SUMMER RIDER / DA PUMP
飛ぶ鳥を落とす勢いの人気、DA PUMPの一曲です。この曲は2009年リリースですからまだ現在の新体制になる前のものですね。
『SUMMER RIDER』という曲なので、バリバリ夏の曲でしょと思ってしまいがちですが、そうでもないんです。
などの歌詞をみると、これから来る夏を楽しみにしているかのようにも解釈できます。「アガる」や「ヤバい」などの単語が飛び込んでくるあたりはさすがDA PUMPって感じですよね。
夏男DA PUMPらしい爽快なアップチューンです。夏まではあとちょっと!灼熱の太陽を恋しく思いながら、もうすぐ来る熱い夏をこの曲と共に待ちわびましょう!
Summer Queen / 平井 大
ハワイの海を連想させるサウンド。
夏フェスの常連として人気急上昇の、平井 大の3枚目のアルバム『Slow & Easy』の2曲目に収録されている『Summer Queen』です。
またまた夏の曲?!とお思いでしょう…。ところがどっこい!やっぱりこの曲も雨から晴れに…という歌なんです。
ちょっとシャイで生意気な女の子、そんな彼女に好意を持っている”僕”。でもなかなか心を開いてもらえないんですね。
”僕”に心を開こうとしない彼女の心の中は、例えるなら梅雨空。ちょっとだけでいいから勇気を出して心を開いて欲しいと”僕”は口説き始めるんです。
”絶対僕と付き合ったら楽しいのに!”と言いたいのでしょう。爽やかなサウンドですが、早い話が自信満々な肉食系男子の曲ということですね。(笑)
みずいろの雨 / TOKYO No.1 SOUL SET+中納良恵(EGO-WRAPPIN’)
原曲は1978年にリリースされた八神純子の『みずいろの雨』で、TOKYO No.1 SOUL SETと中納良恵(EGO-WRAPPIN’)によってカバーされました。
八神純子が歌った『みずいろの雨』もメロウで素敵ですが、今回紹介させていただくのはあえてのカバーバージョンです。
原曲とはちょっと違い、サンバ調に仕上がっています。
歌詞を読み解いていくと、ひたすら雨が降る中の女性の心情を歌った曲。でもアレンジのせいか、不思議と気分が上がってくるんです!
まさにジトっとした梅雨を吹き飛ばしてくれそうな、アッパーな曲となっています。
歌詞の内容はちょっとハード!浮気してしまった女性を男性は黙って許す…そしてすまないという気持ちでいっぱいになった女性のハートにも雨が降る…。
ゴリゴリの肉食系女子の曲という事ですね。(笑)
NIPPON / 椎名林檎
問答無用!気分アゲたいなら強引にでも!ぐらいの元気な曲が『NIPPON』です。
2014年にNHKで放送されていたサッカーのテーマソングだったので、そりゃ元気になりますって!
「フレーフレー!にっぽんばれ!」で始まる曲ですからね、これで元気が出なきゃ嘘ですよ。(笑)
スポーツ観戦が好きな椎名林檎の情熱が伝わってくる歌詞です。
冒頭で聞こえる太鼓(ドラム)の音と、ブブゼラっぽいラッパの音でいきなりテンションをMAXまで持っていってくれます。
「至上の絶景」で点が入った瞬間を、「青く燃えさかるのさ」で高まる応援の気持ちを表しているのでしょう。
雨傘 / TOKIO
現在は音楽の活動は自粛中のTOKIOの一曲。『雨傘』という題名ですが、全く逆の”雨上がり”を連想させるメロディラインです。
この歌詞だけをみるとなんとなく、どうしようもない嵐が思い浮かぶでしょう。
この曲で言っている”雨”とは実際に空から降る雨の事ではなく、”厳しい現実”を指しているんですね。
一生懸命に器用に生きていけ!でもどうしようもなくなったら助けてやる。この曲は、そんな「応援歌」のような気がします。
作詞・作曲は椎名林檎で、彼女もこの曲を歌っています。椎名林檎バージョンの方はすべて英詞となっていて、アレンジは曲の冒頭だけTOKIOの『雨傘』よりちょっとハードめに仕上がっています。
梅雨の時こそアッパーな明るい曲を聴こう♪
自力で気分を転換させるのって難しいと思いがちですよね。
どんよりと曇った空に雨なんて降ってきたら、一生懸命セットした髪も時間かけてしたメイクも台無し!
でもね、そんな時はイヤホンを耳に付けて好きな音楽をオン♪これだけで全然気分は違います!
暇なときに”雨の日用”のプレイリストなんかを作っておくのも良いでしょう。その時はぜひ今回ご紹介した曲なども入れてみてください!
TEXT:時雨

UtaTen

歌詞検索・音楽情報メディアUtaTen