『@JAM PARTY Vol.36』

『@JAM PARTY Vol.36』

@JAM PARTY Vol.37が本日開催!前回
開催の@JAM PARTY Vol.36をプレイバ
ック

今、注目のアイドルユニットが参加するライブイベント『@JAM PARTY Vol.37』が本日14日にAKIBAカルチャーズ劇場で開催。FES☆TIVE、鈴音ひとみ、KRD8、フルーティーの4組が出演する。ここでは先月に開催された『@JAM PARTY Vol.36』の模様を紹介する。

『@JAM PARTY Vol.36』にはアップアップガールズ(2)、全力少女R、QUEENS、Lily of the valley、いちごみるく色に染まりたい。の5組が出演。第1部のオープニングアクトにはいちごみるく色に染まりたい。が登場。元気いっぱいなステージを展開し可愛さをアピールした。
トップバッターはすずらんの花言葉「再び幸せが訪れる」をコンセプトにしたLily of the valley。本日秋葉原初登場のリリバリは『オレンジ』『幸福ご飯』など可愛くて楽しいステージを披露して客席を沸かせた。
次に登場したのはQUEENS。メンバー自身が作詞や振付を担当、客席と一体になるステージを目指す。シングル『Flagship』など立て続けに披露、疾走感あふれる熱いステージを展開した。
続いての登場は「全心全力体当たり」をコンセプトに掲げる全力少女R。『全力少女R!!!!!!!!2』から持ち時間をめいっぱい、最初から最後まで全力疾走で駆け抜けたステージを展開した。
本公演のトリはアップアップガールズ(2)。アップテンポの『二の足Dancing』、メッセージ性の強い『かかって来なさい』など剛柔に富んだステージで客席に成長を見せつけた。最後は『OVER DRIVE』で大いに会場を盛り上げ、イベントの幕を閉じた。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」