LACCO TOWER主催『I ROCKS 2019』タ
イムテーブル解禁 観覧無料のプレイ
ベントも開催決定

2019年5月12日(日)、6月7日(金)、8日(土)、9日(日)、と初の4日間開催となる、LACCO TOWER主催のロックフェス『I ROCKS 2019 stand by LACCO TOWER』のタイムテーブルが発表された。2018年に続き、6年連続6回目の開催となる今回、主催者であるLACCO TOWERを含め計31組が出演する。
そして、『I ROCKS 2019』プレイベントとして5月1日(水・祝)に、タワーレコード 高崎オーパ店との共同イベント『I ROCKS 2019 ~タワーレコード 高崎オーパ編~』の開催が決定。本イベントは、高崎オーパ2Fペデストリアンデッキにて開催される、アコースティックライブイベントとなっている。
『I ROCKS 2019』出演者の中から、LACCO TOWERを始め、渡井翔汰・齋木孝平(Halo at 四畳半)、PON(ラックライフ)、柿澤秀吉(秀吉)が出演。さらに、MC・進行役として、DJ岩瀬ガッツの出演も決定している。イベントは観覧無料となっているので、気になる人は足を運んでみてはいかがだろうか。
なお、『I ROCKS 2019』のチケットは、明日・3月24日(日)10:00から一般発売が開始。すでに、4日間通し券、前3日間通し券、後3日間通し券、前2日間通し券、中2日間通し券は完売となっている。そして、今月3月30日(土)より、全国22店舗に及ぶ『I ROCKS 2019』協力店舗にて、“SHOP ROCKS”と名付けられた、チケット店頭販売も開始される。
さらに、「I ROCKS 2019を広めようキャンペーン」の一環として、本日・3月23日(土)21:00より『広報委員共有会LINEライブ』が実施される。
LACCO TOWER Ba./株式会社アイロックス代表取締役社長 塩﨑啓示コメント
I ROCKS 2019開催まで残り50日。
初の4日間開催、最初の音を鳴らすSUPER BEAVERから30組以上のバトンを受け、最終日6/9ロックの日まで最幸な空間と時間を創っていきます。
6年目を迎えるI ROCKS、ここに至るまでの背景にはたくさんのドラマがありました。タイムテーブルにもこれまでのストーリーを感じていただけたら幸いです。他のどのライブでも見ることが出来ない、特別な感情に満ちた空間になることを約束します。
さらに、今年もFAMILY STAGEやお子様連れの方に向けたKIDS ROCKSブースなど絶賛準備中です。いずれもご家族やライブが初めての方でもお楽しみいただけるような空間づくりを目指します。今後の発表もお楽しみに。
日々頑張っているあなたへ。
ズタボロになってI ROCKSに帰ってきてください。思い切り笑顔になって、心を満たすために。あなたの居場所はここにあります。
塩﨑 啓示 (アイロックス 代表取締役 / LACCO TOWER Ba.)

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着