L→R yuri(Dr)、オレオレオナ(Vo&Key)、はな(Vo&Gu)、Fチョッパー KOGA(Ba)、TOMO-ZO(Gu)、アンジェリーナ1/3(Mc)

L→R yuri(Dr)、オレオレオナ(Vo&Key)、はな(Vo&Gu)、Fチョッパー KOGA(Ba)、TOMO-ZO(Gu)、アンジェリーナ1/3(Mc)

【Gacharic Spin インタビュー】
新しいメンバーと
素晴らしい10周年を迎えたい

アンジェリーナ1/3(MC)、yuri(Dr)という新メンバーを加えて6人体制となったGacharic Spin(以下、ガチャピン)。幾度ものピンチをチャンスに変えて突き進んできたバンドだけに、ここでもひと波乱が…。結成10周年に挑むべくベストアルバム『ガチャっ10BEST』も発表する、そんな新生ガチャピンを直撃した!

新体制を発表する5日前に
新メンバーの子が“辞退します”って

2019年より4人体制で結成10周年へのスタートを切ったと思いきや、2月にマイクパフォーマーとしてアンジー(アンジェリーナ1/3の愛称)さんが、その発表の約1カ月後には元LAGOONのドラマー・yuriさんが加入。昨年12月のツアーファイナルとなったTBS赤坂ACTシアターで“来年は最低でも3カ月くらいはライヴをやれないと思います”と言ってましたが、この期間はどんな状況だったのでしょうか? アンジーさんの加入発表まで、実質2カ月くらいでしたが。

KOGA
ピンチでした!(笑) 新しい血を入れようと思ってオーディションを去年からやってたんですね。応募してきた人とスタジオに入ったり、学祭とかライヴを観に行って“あの子、いいな”と思ったら声を掛けたりして。そんな中、マイクパフォーマーとして何でもやるアンジーとセンターヴォーカルの子とが決まったんですけど、新体制を発表する5日前にセンターヴォーカルの子が“辞退します”って。
はな
それが2月の上旬だったんで、そこから立て直しました。

その新メンバーですが、どういう人を入れようとかの新体制への構想はあったのですか?

KOGA
去年の末にパフォーマーのまいが脱退したんですけど、だからってパフォーマーを入れようという考えはまったくなくて。だから、今までと全然違うガチャピンを作っていくために、声を武器として使えるメンバーを探していました。そんな中、アンジーがイベントで歌っているところを観た時…喋っているところもそうなんですけど、すごく気になったんです。理由は分からないんですけど(笑)。でも、それってすごく大事だと思って声を掛けました。

それでアンジーさんとセンターヴォーカルが決まったけど、そのセンターヴォーカルが抜けたと。その時、新曲は完成していたんですか?

はな
まだ歌入れはしてなかったので、これを機に歌詞とメロディーを変えました。納期が決まっていたんで、それに間に合わせないといけなかったから3日くらいしかなかったけど、作り直そうって。アレンジも変えましたね。
KOGA
6人でやろうとしていたものを5人でやるように変えないといけなかったんで。初めてレコード会社のスタッフさんに“これは発売日を伸ばしたほうがいいかな”って言われました。どんな時でもそんなことは言わない人なのに(笑)。でも、“やります!”って。

さすがです! 新曲については後ほどうかがうので、もうひとりの新メンバーのyuriさんというのは? ドラマーが入るわけですが。

KOGA
“ツアーをやりながらヴォーカルのオーディションをやる?”っていう話も出たんですけど、こうなったからこそっていうことで、はながギターヴォーカルをやるっていう案が出たんですよ。ヴォーカルドラムを9年やっていたのに(笑)。そうなると今度はドラムを探さないといけないっていう。でも、メンバーって簡単に見つからないじゃないですか。そんな時にyuriが現れたんですよ。で、声を掛けてみたら“やりたい”と言ってくれて。オーディションに参加してもらって、実際に音を合わせてみて“いいんじゃないか”と。

では、新加入のアンジーさんにうかがいたいのですが、もともとガチャピンのことは知ってました?

アンジェリーナ
知ってました。力強くて、お客さんとの一体感がすごいバンドだと思ってました。

そんなバンドの人に声を掛けられた時は?

アンジェリーナ
夢かと思いました! 本気でやっているアーティストに憧れていたんで、そんな人から声を掛けてもらえるなんて、ほんと夢にしか思えなかったから、最初は信じてませんでした(笑)。

加入して早々に、もうひとりの新メンバーが抜けてしまったわけですが、それについては?

アンジェリーナ
KOGAさんから電話があったんです。いきなり電話が掛かってくることなんてなかったから怖かったんですよ。で、出てみたら、いきなり“ヴォーカルの子が辞めます”って言われたんで、どうしたらいいか分からなくなって…私、補欠だったんです。そのヴォーカルがいてこそ私のキャラがあるという感じだったから、“私、大丈夫ですか?”って3回くらい訊きました。私はやる気満々だけど、“相方が辞めるならアンジーもいらない”ってなったらどうしょうって。そしたら“アンジーは大丈夫なの?”って言われて、“私は大丈夫です!”“よし、頑張ろうか!”って。
KOGA
私からしたら逆に“アンジーは大丈夫?”って。だって、相方が辞めるから“だったら、私も”ってなるかもしれないじゃないですか。なので、報告と確認でした(笑)。
L→R yuri(Dr)、オレオレオナ(Vo&Key)、はな(Vo&Gu)、Fチョッパー KOGA(Ba)、TOMO-ZO(Gu)、アンジェリーナ1/3(Mc)
アルバム『ガチャっ10BEST』【上級編】(3CD+Blu-ray) 
アルバム『ガチャっ10BEST』【中級編】(3CD+BOOK)
アルバム『ガチャっ10BEST』【入門編】(CD)

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。