SUPER JUNIOR リョウク、日本初のソ
ロステージ

SUPER JUNIORのメインボーカルをつとめるリョウクが、3月20日、21日に千葉・舞浜アンフィシアターにて日本初のソロステージ<SUPER JUNIOR-RYEOWOOK Special Live ~Bom Voyage~>を開催した。
兵役からの復帰後、初のソロステージということでチケットは全公演即ソールドアウト。ライブタイトルの“Bom Voyage”は韓国語で「春」を表す“Bom”と、フランス語で「旅」を意味する“Voyage”を組み合わせた造語。長い時間待っていてくれたファンと「春の旅をするような時間を作りたい」という気持ちから名付けられたという。
当日は初のソロシングル「桜の花が咲く頃」のリリース日でもあり、「出会いと旅立ち」をテーマに制作された楽曲「桜の花が咲く頃」「君に出会えて」2曲も初披露された。そのほか、今年韓国で発表された「I’m not over you」や、今回の公演のためにリョウクが作ったオリジナル曲「ELF」、SUPER JUNIORのヒット曲「Opera」「Lo Siento」をダンサーを従えてパフォーマンスするなど、アンコール含む全15曲を披露した。
リョウクは「今日の旅はいかがでしたか?春はすべてのスタートの季節ですよね。2019年のスタートをみなさんと迎えることができてうれしいです。これからも僕と一緒に過ごしてくださいね。僕はいつもみなさんのそばにいます。今日は本当にありがとうございました。」と感謝の気持ちを伝えた。

写真◎田中聖太郎写真事務所

SUPER JUNIOR-RYEOWOOK JAPAN 1st SIN
GLE「桜の花が咲く頃」

2019年3月20日 Release

■CD+PHOTOBOOK(スマプラ対応)
初回生産限定盤
品番:AVCK-79575  POS:498806479575/8
価格:¥2,200(本体価格)+税
仕様:A4サイズフォトブック仕様(14P)
[CD]
桜の花が咲く頃
君に出会えて

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着