『舞台版マチコ先生』マチコ役に椎名
香奈江を迎え、いつも以上にエロ要素
ボインボインで「いやーーん!まいっ
ちんぐ❤」

『舞台版マチコ先生』が今年2019年も上演される。原作はえびはら武司の「まいっちんぐマチコ先生」。私立あらま学園の女性教師、麻衣マチコと生徒達が繰り広げるギャグ漫画で、1980年代前半にテレビアニメ化され人気を博した。2017年、そして2018年に舞台化され、いずれも満員となった舞台が、改元直後の2019年5月のゴールデンウィークに新たに上演される。
今回も、ステージ前のセンターと、舞台の右と左の、全部で3台の『まいっちんぐ台(下から風が吹く)』を設置することにより、臨場感あふれる、まいっちんぐポーズが再現される。そして、<撮影タイム>を設けて、観客参加型エンターテイメントを目指すという。しかも、今回は「いつも以上に、エロ要素ボインボイン」と演出家(ゴブリン串田)が約束しており、スケベな演出盛り沢山で、より一層ドタバタでエッチなコメディに仕上がるらしい。
なお、今回の「麻衣マチコ」役は、人気グラビアアイドルで女優の椎名香奈江に決定した。「全身おっぱい椎名ぱいです」との自己紹介でつとに知られる椎名は、2019年1月、AbemaTV「全日本演技派グラドルコンテスト」優勝。また、LOVE&FAT FACTORYの舞台『STAR次郎長』でヒロイン役、劇団SPACE☆TRIPの舞台『ホンキー!トンキー!クライング!』(2016年)で主役を演じた経験もある。
椎名とゴブリンからコメントが届いたので紹介する。
椎名香奈江コメント
私が主演でマチコ先生を演じられると聞いて、『ついに来た!念願が!!』と思いました。というのも、以前マチコ先生に出演させて頂いた時に、雰囲気的にも、見た目的にも、マチコ先生に合ってるからか、『てっきり香奈江ちゃんがマチコ先生役かと思った』と多くの方に言って頂いて、その期待に応えたいという気持ちがすごくあったので、それが叶えることができて、本当に嬉しいです。長く愛されてる作品なので、《やっぱりマチコ先生はいいね!》と思ってもらえる舞台にしたいと思います。私自身、一年以上ぶりの舞台になりますが、念願のマチコ先生を楽しく演じて、最高の作品にしたいと思います!!
しーなぱいがボインタッチされて、まいっちんぐしちゃう姿を、是非劇場まで観に来てください♪
脚本・演出 ゴブリン串田コメント
毎年恒例となりつつ『舞台版マチコ先生』ですが、今回はいつも以上に、エロ要素ボインボインにお送りします!新元号に変わり、2020年にはオリンピックも控えており、海外から沢山のお客様がやってきます。我々日本人は、より一層気を引きしめて色んな物を受け入れる準備をする時ではないでしょうか。
とはいえ、、、また相変わらずの日常を送るのも、また日本人の良いところであると僕は思います!とにかく笑って新しい元号を迎えいれましょ!それが今の日本人に出来る事です!!
え?舞台の話は?って?とにかく面白くするしかないと思ってます!もう!まいっちんぐ!

<あらすじ>
いつもにぎやかな『あらま学園』だが今日はより一層にぎやかだった。新学期が始まりさらに新しい年号がスタートした○○元年ということで、あらま学園に交換留学生と外国人の先生がやってきたのだった!
おかしな男子ビーン!
やたらセクシーなキャシー!
それを連れてきたのは背の高いデービス先生!
さらに中国からやってきた春麗とティファ!
セクシーな海外留学生にケンタ君たちは大騒ぎ!ライバル心メラメラなヒロミ達!
せっかくの交流がバトルになりそうなところに……。
マチコ『こらこら!ケンタ君たちもヒロミちゃんたちも喧嘩しちゃダメよ!』
ヒロミ『あ!私たちにはマチコ先生がいるから負けないんだからね!』
キャシー『先生?ソノ先生ノドコガ私タチヨリセクシーナンデスカ!』
春麗『スタイルも負けてないアルよ!』
ケンタ『マチコ先生見せてあげなよ?』
マチコ『え?なに?』
ケンタたち『それーー!ボインターーーッチ!』
マチコ『いやーーん!まいっちんぐ❤️』
デービス『なんですか!それは!ニホンジンはこんなにふしだらになったのですか!』
マチコ『これはなんというか…えと…』
ケンタ『これが今の日本なんだよ!』
デービス『何を!生意気な生徒だ!ヤマトダマシイを忘れましたか!』
交流がよくわからない交流になってしまいそうだ!
来年に東京オリンピックを控えた今、あらま学園で先走ったエッチなオリンピックが始まる!!
もうどうなる事やら…まいっちんぐ!!

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。