「お返しの約束」MV

「お返しの約束」MV

さくらしめじ、
新曲「お返しの約束」のMVは
素顔の写真を150枚使用

さくらしめじが、3月15日に新曲「お返しの約束」を配信リリースした。

この楽曲は2019年に結成5周年を迎えるさくらしめじが、“今まで自分たちを支えてくれてきたファンやスタッフに、これからは自分たちが、みんなを引っ張って行きたい。付いてきてほしい。この先の景色を届けたい”という強い約束の想いを込めた一曲だ。

心の琴線に触れ、後半にかけて疾走感を増していくメロディーを奥田もといが担当。コピーライターの阿部広太郎がさくらしめじと話し合いを重ね、レコーディング中も最後まで本人たちと言葉を考え抜き、作詞を完成させた。手紙のように届けたいという思いから、さくらしめじ本人による手書きの歌詞カードも制作されている。

さらに、クリープハイプ、MOROHA、BiSHらのドキュメンタリーを担当する映像監督の奇才、エリザベス宮地が手がけたMVも公開! さくらしめじのスタッフが2年間撮り続けてきたふたりの素顔の写真を150枚使用し、ラストにはライヴで「お返しの約束」を歌う映像が収められている。

また、合わせて新たなアーティスト写真も公開された。配信リリース解禁時にアナウンスされた、アー写をファンの投票で決めるという企画『さくらしめじの新アー写選挙』を基に決定し、投票は5,000票を超えたという。ファンと一体となってつくりあげていく、さくらしめじの5周年に期待しよう!

【コメント】

■田中雅功(さくらしめじ)
「僕達の新曲「お返しの約束」の配信リリース、そしてMVが公開されました!
2月に目標を達成出来なかった時、悔しい気持ちでいっぱいになりました。
もっとさくらしめじとして、レベルアップしたい。そんな思いも溢れました。
でも、やっぱり僕達がここまでやってこれたのは、きのこりあんのみなさんのおかげで、僕達だけの力じゃありませんでした。
だからこそこの楽曲を通してみなさんに僕達の『感謝』と『覚悟』を伝えられたらな。と思っています。
アー写も新しくなり、これからさくらしめじとして、もっとたくさんの人と繋がれるように頑張ります! ぜひ「お返しの約束」のMV見てください!」

■髙田彪我(さくらしめじ)
「新曲「お返しの約束」の楽曲配信&MVを公開しました!!
結成してから5年がたとうとしている今、本当にたくさんの方々からの応援のおかげでいろんな場所でライブができたり、今回このように新曲をリリースすることが出来ています。活動していて嬉しいことはもちろん、その中でも悔しいこともありました。でも、そんな嬉しいこと悔しいこと全部含めて皆さんがいてくれたから経験出来たことだと思っています。
この先もそんなたくさんの経験を積んでいくため、そして皆さんに感謝の気持ちを伝えるため、この「お返しの約束」に思いを乗せてこれからも歌い続けていきます!
楽曲そしてMV、是非見てみてください!」

■監督 エリザベス宮地
「ある日、「お返しの約束」を作詞したコピーライターの阿部広太郎さんから、音源と写真データが届きました。
マネージャーさんが撮ったという二人の写真があまりに素晴らしく、家族写真を見ている気持ちになりました。
MV冒頭の「みんなで、さくらしめじですから」という言葉が、写真を見終わった時の気持ちに重なります。
さくらしめじ、歌い続けてください。
マネージャーさん、撮り続けてください」

「お返しの約束」MV

配信楽曲「お返しの約束」2019年3月15日(金)配信開始
「お返しの約束」MV
「お返しの約束」MV
「お返しの約束」歌詞
「お返しの約束」歌詞
さくらしめじ
配信楽曲「お返しの約束」

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。