『アベンジャーズ/エンドゲーム』本
予告でキャプテン・マーベルが合流 
キャプテン・アメリカ、アイアンマン
、ソーらと共に立ち上がる

4月26日公開の映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』から、本予告編とポスタービジュアルが解禁された。
『アベンジャーズ』は、アイアンマン、キャプテン・アメリカ、アベンジャーズなどのマーベル作品を実写映画化するプロジェクト“マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)”の中核をなすシリーズ。前作の『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』では、アイアンマンやキャプテン・アメリカ、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー、ブラックパンサー、スパイダーマン、ドクター・ストレンジらと、最強のヴィラン(敵役)サノスとの壮大なスケールの戦いが描かれた。そして、アベンジャーズのメンバーを含む、全宇宙の生命の半分が消滅している。

解禁された本予告編では、アイアンマンやキャプテン・アメリカ、ソーらアベンジャーズの各メンバーがヒーローへと生まれ変わった瞬間から、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』での悲劇的な“消滅”を振り返るかのような映像からスタート。しかし、次の瞬間には、ヒーローたちがそれぞれの想いを胸に、再び動き出すようすが収められいる。盾を構えるキャプテン・アメリカ、訓練に打ち込むブラック・ウィドウ、ウォーマシンで銃を構えるロケット・ラクーン、炎の中で戦うアントマン、アイアンマンやネビュラの姿も。また、レインボーブリッジや東京タワーなど、日本と思しき景色も登場。
そして、これまでの各ヒーローの個性を反映したコスチュームから、デザインが統一されたスーツを身にまとい、生き残ったアベンジャーズのメンバーが並んで前進する姿が印象的だ。そして、最後には現在公開中の映画『キャプテン・マーベル』の主人公であるキャプテン・マーベルが合流している。果たして彼らは、一度は敗れさった相手・サノスにどう立ち向かうのか。
『アベンジャーズ/エンドゲーム』は4月26日(金)全国公開。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。