Little Simz、人気映像企画「A COLO
RS SHOW」に出演 最新作『GREY Are
a』より「Venom」を披露

英ラッパー、Little Simzが人気映像企画「A COLORS SHO」に出演。3月1日(金)にリリースした最新アルバム『GREY Area』より「Venom」を披露した。
Little Simz

英MOBOアワードにて最優秀ヒップホップ・アクト、最優秀女性アクトの2部門にノミネートされた他、Forbes誌が選ぶ「30歳以下の欧州で活躍するアーティスト」、「2016年注目のヒップホップ・アーティスト」に選ばれるなど、世界中から今後の活躍が期待されているLittle Simz。近年ではGorillazやAnderson .Paak、Ab-Soul、Lauryn Hillのツアーへも参加を果たし、Kendrick Lamarも「彼女は現行シーンで最もイルなラッパーだ」とのコメントを寄せている。

Thundercat、Little Dragon、Chronixx、Michael Kiwanukaら、豪華アーティストが参加した最新作『GREY Area』では、ネオソウル、ディープ・ファンク、エクスペリメンタル・ポップを融合させながら、彼女のルーツであるヒップホップとグライムの要素はそのままに、彼女自身のパーソナルな体験と社会風刺を同時に詰め込んだ楽曲を展開している。
【リリース情報】

Little Simz 『GREY Area』

Release Date:2019.03.01 (Fri.)
Label:AGE 101 MUSIC / BEAT RECORDS
Tracklist:
01. Offence
02. Boss
03. Selfish (feat. Cleo Sol)
04. Wounds (feat. Chronixx)
05. Venom
06. 101 FM
07. Pressure (feat. Little Dragon)
08. Therapy
09. Sherbet Sunset
10. Flowers (feat. Michael Kiwanuka)
11. She *Bonus Track for Japan

■ リリース詳細(http://www.beatink.com/products/detail.php?product_id=10064)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」