2020年に劇場版も公開!水泳アニメ「Free!」の魅力に迫る!

2020年に劇場版も公開!水泳アニメ「Free!」の魅力に迫る!

2020年に劇場版も公開!水泳アニメ「
Free!」の魅力に迫る!

Free!の魅力は?

『Free!』は、2013年に女性に最も支持されたアニメです。2013年第1期放送当時から大人気でした。視聴者の中には、声優陣やアーティストにもファンがいるほどです。

『Free!』の魅力といえばストーリーです。男子高校生たちが水泳部を作り、鍛えながら仲間たちと大会に出て勝ち進んでいくというものです。
水泳を通して友情や嫉妬などがあります。登場人物は、みんなイケメンで水泳部がテーマになっているので、肉体美も描かれていて視聴者の女性陣の心をつかんだといえます。
女性だけでなく、男性も虜にしたのは、京都アニメーションが制作する作画と演出のようです。
制作会社は京都アニメーション
第1期の放送からアニメの制作会社は、有名な京都アニメーションが制作をしています。水泳という難しい作画を、丁寧な作画と圧倒的な演出で魅了しています。
京都アニメーションといえば、『涼宮ハルヒの憂鬱』『けいおん!』『らき☆すた』などを手掛けた大手アニメーションの制作会社です。
近年では、『Free!』シリーズだけでなく、映画『聲の形』なども手掛けました。
Free!-Dive to the Future-とは
3期である『Free!-Dive to the Future-』は、TOKYO MXの水曜日の深夜に放送されていました。(全12話)TOKYO MX以外にも、テレビ愛知、BS11でも放送。インターネット放送でも『GYAO! 』や『ひかりTV』など数多くのサイトで配信されていました。
Free!に登場するキャラクターの魅力
『Free!』に登場するキャラクターの七瀬 遙と松岡 凛について簡単な魅力を紹介します。
七瀬 遙の魅力 声:島﨑信長
『Free!』の主人公です。アニメの3期では、大学生になっています。水泳のフォームはとても美しいと定評があります。競泳の才能があるキャラクターではありますが、タイムや勝敗に対して執着心はありませんでしたが、水泳の夢を見つけてからは、タイムや勝敗にもこだわりを持つようになり成長をしていきます。水泳に対して独特の価値観を持っているキャラクターです。七瀬 遙の魅力は、上腕三頭筋と言われています。
松岡 凛の魅力 声:宮野真守 
『Free!』に登場する松岡 凛は、主人公である七瀬 遙の唯一無二のライバル関係のキャラクターです。七瀬 遙と同様にアニメの3期では大学生になっています。2人は、すれ違いながらも水泳を通じて心を繋がり合わせるようになります。松岡 凛の魅力は、性格がツンデレなところです。しかしながら、妹の江に対してはとても優しい一面をもっていて視聴者の心をわしづかみしています。

そして、『Free!』は豪華声優陣が目白押し!
<主要キャスト>
七瀬 遙(ななせ はるか) 声:島﨑信長
橘 真琴(たちばな まこと)声:鈴木達央
松岡 凛(まつおか りん) 声:宮野真守 
葉月 渚(はづき なぎさ) 声:代永翼 
竜ヶ崎 怜(りゅうがざき れい) 声:平川大輔
椎名 旭(しいな あさひ) 声:豊永利行
山崎 宗介(やまざき そうすけ) 声:細谷佳正
似鳥 愛一郎(にとり あいいちろう) 声:宮田幸季
御子柴 百太郎(みこしば ももたろう)声:鈴村健一
椎名 旭(しいな あさひ) 声:豊永利行
桐嶋 郁弥(きりしま いくや)声 :内山昂輝
桐嶋 夏也(きりしま なつや)声 :野島健児
現在のアニメ界を引っ張っている男性声優はもちろんのこと、平成のアニメ界を引っ張ってきている鈴村健一や平川大輔などのベテラン声優陣も起用されているアニメです。Free!のキャラソンにも注目!
Free!のキャラクターソングも熱い!
 画像引用元 (Amazon)
アニメ『Free』シリーズは、人気声優を起用していることからキャラクターソングも人気があります。選手同士のカップリングやソロとしてもリリースがされています。
・キャラクターを演じている声優さんの「美声」を楽しむのも良し!
・推しキャラクターの歌を楽しむのも良し!
『Free』のキャラクターソングには楽しみ方がたくさんあります。ぜひ皆さんも一押しの楽曲を、数あるキャラクターソングの中から見つけてくださいね。

Free!シリーズのOPはOLDCODEXが手掛ける
OLDCODEX(オルドコデックス)は、声優として活動をしている鈴木達央のアーティスト活動でのバンド名です。メンバーは現在、鈴木達央のTa_2(vocal)、YORKE.(painter)の2人で活動をしています。
OLDCODEXは、作詞をYORKE.(ヨーク)、作曲をTa_2が行っています。『Free!』シリーズの第1期から第3期までのオープニングテーマは、この2人で制作された曲です。第3期『Free!-Dive to the Future-』であるオープニングテーマ『Heading to Over』は、オリコンチャート第9位にランクインをしていました。
第3期のオープニングテーマ『Heading to Over』は、OLDCODEXが手掛ける楽曲の中で特に”サビ”の部分の歌唱に、半月をかけじっくりと練られてできた歌詞となっています。今回の楽曲の制作にかかった時間は、1カ月以上だと鈴木達央がラジオでも語っていたようです。
 画像引用元 (Amazon)
注目すべきは、オープニングテーマのタイトルである「Heading to Over」です。
頭文字を読んでいくと、H To Oになっていてこれを読んでみると「H2O(水)」になるんです。『Free!』への思い入れがとても強いことが、タイトルからも分かる楽曲になっていたんですね。

OLDCODEX『Heading to Over』の歌詞に注目!

サビの部分で『Free!』の世界観が表現されています。泳いでいる時のキャラクターたちの気持ちが表現されているようです。
“Take Your Marks”
いう歌詞があります。これは、水泳用語であり、スタートの時に使われる言葉です。
このようにオープニングの楽曲の歌詞と、『Free!』の世界観が重なっているものになっています。オープニングテーマもとてもかっこよくロック調の楽曲です。歌詞と照らし合わせながら、作品を見てみるとよりアニメを楽しく見られるかもしれません。

Free!シリーズのEDはSTYLE FIVEが歌う!
STYLE FIVEは、『Free!』の中から生まれた劇中のユニットです。メンバーは七瀬遙(CV:島崎信長)、橘真琴(CV:鈴木達央)、松岡凛(CV:宮野真守)、葉月渚(CV:代永翼)、竜ヶ崎怜(CV:平川大輔)の5人です。第1期から第3期までのエンディングテーマをSTYLE FIVEが担当をしました。
 画像引用元 (Amazon)

第3期である『Free!-Dive to the Future-』のエンディングテーマ『GOLD EVOLUTION』は、オープニングテーマよりも楽しい印象の強い楽曲となっています。
『GOLD EVOLUTION』の歌詞を見てみると「3期では終わらないぞ。まだまだこれからもFree!は続くよ!」という意味が込められていると感じている方もいるかもしれません。
『Free!』のファンの方と共にどこまでも未来の、未知の彼方に連れていってくれそうな歌詞に感じられます。
水泳を通して立ち向かう姿などが、しっかりと『GOLD EVOLUTION』の歌詞の中に感じられます。ぜひ歌詞カードと共にアニメをご覧になってください。新しい発見があるかもしれません!
スペシャルエンディングテーマ「Blue Destination」
こちらの楽曲は、最終回(第12話)のみオンエアされた楽曲です。歌唱アーティストは『Free!』のメイン声優陣である島﨑信長、鈴木達央、宮野真守、豊永利行、内山昴輝、代永翼、平川大輔です。
『Blue Destination』という楽曲は、最終回のみでオンエアされています。キャラクターを演じている声優陣がお届けする楽曲で、まさに最終回の歌にぴったりのものに仕上がっています。

『Blue Destination』の歌詞に注目をしてみると、アニメタイトルである「Free」という言葉が4回登場します。そして、「ストローク」や「泳ぐ」などといった水泳にまつわる言葉も登場します。未来に向けた応援ソングのような仕上がりとなっています。
ファンの方は、この曲を聞いて”感動する”や”涙止まらない”などの感想がたくさんSNSに寄せられています。
最新情報はココで要チェック!

『Free!-Dive to the Future-』の最新情報は、公式サイトでゲットすることができます!
2020年の夏に完全新作の劇場版公開も決定しています。その前に、2019年7月5日に劇場版として『Free!-Dive to the Future-』を再構築した編成と新作エピソードを追加したものが公開されます!こちらもお見逃しなく!!
公式ツイッター :@iwatobi_sc
公式ホームページ:http://df.iwatobi-sc.com/
TEXT pooh_nm77

UtaTen

歌詞検索・音楽情報メディアUtaTen