“TAICOCLUB”後継フェス、“FFKTʼ
19”第一弾出演者発表でCornelius、
Clark、Mount Kimbie、Rhye、WONKら

⻑野県・こだまの森において2006年より13年にわたって開催されてきた野外フェスティバル、“TAICOCLUB”。その創設メンバーによって主催される後継フェスティバル、“FFKT’19”が第一弾アーティスト・ラインナップを発表した。

海外勢は昨年5月のジャパン・ツアーも好評だったRhyeやClark、Luke Vibert、Mount Kimbieといった〈Warp Records〉勢。また、南ロンドン・ジャズシーンの重要人物、Joe Armon-Jones、Bruce、Skee Maskなどの次世代アーティストや、ベトナムからHibiya Line、タイよりMendy Indigoなどの実力派が集結。

日本からは“Sonar Festival”、“MUTEK.JP”で圧巻のステージを披露したCorneliusをはじめ、年を重ねる毎に海外での評価を高めているDJ NOBU、昨年の“TAICOCLUB”でトリを飾ったPowderなど、多彩なラインナップが実現した。

なお、“FFKTʼ19”では成⻑著しいアジアのアーティストにも目を向けつつ、世界各国よりピックアップされたアーティストたちが、それぞれ違ったテーマや意味を持つ計3つのステージに出演。音楽だけでなく「食」もアートのひとつと捉え、屋外フェスティバルでは味わえないような有名レストランの出店も予定しているという。

今後も追加出演者発表が控えているとのことなので、続報を楽しみに待とう。
【イベント情報】

FFKTʼ19

日時:2019年6月1日(土)〜2日(日)
開演 6月1日(土) 14:00 / 閉演 2日(日¥) 14:00 (共に予定)
会場:やぶはら高原「こだまの森」(⻑野県木曽郡木祖村小木曽 3362)
料金:前売 ¥15,000 / 前売券 + 場内駐車場券 ¥18,000 / テント・サイト利用券 ¥3,000(1張につき)
出演:
Bruce (UK)
Cabanne (FR)
Chee Shimizu (JP)
Clark (UK)
Cornelius (JP)
DJ NOBU (JP)
Donna Leake (UK)
Florian Kupfer (DE)
Hibiya Line (VN)
Jan and Naomi (JP)
Joe Armon-Jones (UK)
Lee Gamble (UK)
Luke Vibert (UK)
Mendy Indigo (TH)
Mount Kimbie (UK)
MURO (JP)
Powder (JP)
RHYE (CA)
Shinichi Atobe (JP)
Skee Mask (DE)
Tajima Hal (JP)
Tentenko (JP)
Visible Cloaks (US)
WONK (JP)

……and more!

主催:FFKT 事務局

※駐車券のみの販売は行っておりません。
※オールナイト公演

■ オフィシャル・サイト(http://ffkt.jp/2019/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。