アンジェラ・アキ、ついにメガネを外す!

アンジェラ・アキ、ついにメガネを外す!
8月4日に行なわれる日本武道館公演を最後に、日本での音楽活動を無期限停止するアンジェラ・アキ。そんな彼女が3月5日発売の初のベスト盤『TAPESTRY OF SONGS-THE BEST OF ANGELA AKI』の初回限生産定盤のジャケットで、トレードマークのメガネを外していることがわかった。
初回生産限定盤のジャケットは透明スリーブ仕様になっており、メガネのみがイラストで描かれている。その透明スリーブを外すと、メガネを外した素顔のアンジェラが現れるという仕組みだ。また、初回生産限定盤ではジャケット以外でも、パッケージの中でほかに2点のメガネを外した写真を使用。通常盤でもブックレット内でメガネを外した写真を1点使用した。今回、活動10周年で初となるベストアルバムでメガネを外すことに関して、アンジェラは下記のようにコメントしている。

また、ベストアルバムのSPOT映像や「アンジェラ・アキのMCが面白すぎる件 Part1」など注目の動画も公開! 3月4日(火)には「Part2」、3月11日(火)には「Part3」が公開予定のこのシリーズでは、アンジェラのライヴ史上、面白すぎると話題を呼んだ秘蔵MC映像を初公開していく予定となっている。

なお、アルバム特設サイトでもメガネを外したアンジェラの素顔が見られるので要チェック! デビューから10年間、神秘のヴェールに隠されてきたアンジェラ・アキのさまざまな素顔が続々と明らかになっていくことになりそうだ。

■『TAPESTRY OF SONGS-THE BEST OF ANGELA AKI』特設サイト
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/AngelaAki/best/special/

【アンジェラ・アキ コメント】

身を削って曲を作るシンガーソングライターは、時に赤裸々で無防備な状態の自分をさらけ出す事があります。

そんな私にとってメガネはオンとオフを分けてくれ、自分を守ってくれる盾みたいなものでした。

この秋、日本での活動を無期限に停止するにあたって、盾になってくれたメガネを外すのは象徴的な事です。

今までの集大成であり、新たな夢への出発地点でもあるベストアルバム。

初心に返りリセットの意味も込めてメガネを外す決心をしました。

『TAPESTRY OF SONGS-THE BEST OF AN
GELA AKI』SPOT映像

「アンジェラ・アキのMCが面白すぎる件
Part1」

アルバム『TAPESTRY OF SONGS-THE BE
ST OF ANGELA AKI』

2014年3月5日発売
【初回生産限定盤】(2CD+DVD)
ESCL-30010/¥3,990(税込)
【通常盤】(CD)
ESCL-4170/¥3,059(税込)
<DISC 1 収録曲>
01.HOME
02.心の戦士
03.Kiss Me Good-Bye
04.This Love
05.サクラ色
06.孤独のカケラ
07.たしかに
08.Again
09.手紙~拝啓 十五の君へ~
10.愛の季節
11.輝く人
12.始まりのバラード
13.I Have a Dream
14.告白
15.夢の終わり 愛の始まり
<DISC 2 収録曲>※初回生産限定盤のみ
01.Rain
02.宇宙
03.MUSIC
04.TODAY
05.モラルの葬式
06.One Melody
07.愛のうた
08.ANSWER
09.ダリア
10.Final Destination
11.LIFE
12.Every Woman's Song
13.愛と絆創膏
14.Cry
15.One Family
※初回生産限定盤5大特典
●メガネが外れる!スペシャルクリアケース仕様
●アンジェラ本人によるベストセレクションCD(15曲入り)
●150分にも及ぶ特典DVD(すべてのMV+「手紙」の新MV、未発表の秘蔵ライヴ映像を収録)
●アンジェラ本人による全収録曲解説・活動年表付き
●全曲リマスタリング、高品質のBlu-spec2仕様
アンジェラ・アキ、ついにメガネを外す!
アンジェラ・アキ
アルバム『TAPESTRY OF SONGS-THE BEST OF ANGELA AKI』【初回生産限定盤】
アルバム『TAPESTRY OF SONGS-THE BEST OF ANGELA AKI』【通常盤】

アーティスト

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着