WHITEHEAD、初の“ART Single”を3タ
イトル同時リリース

WHITEHEADが、自身初となるシングルを2019年3月22日に3タイトル同時リリースすることを発表した。
これまでコンセプトアルバムをリリースしてきたWHITEHEADだが、初のシングル作品となるのは「element」「love」「sweet room」の3タイトル。“ART Single”と銘打たれたこれら3作がどのようなものになるか、リリースに期待がかかる。

WHITEHEADはシングル発売日の3月22日に青山RizMにて主催イベント<white board vol2>を開催。さらに、発売翌日の3月23日、24日には個展<ART EXHIBITION【EMO.】>を裏参道工房 2F SPACEにて開催する。個展では原画展示・ART GOODS販売のほか、ニューシングル3タイトルを一枚にまとめた会場限定CD【EMO.】の発売も行われる。

WHITEHEAD主催イベント<white board vol2>

2019年3月22日(金)青山RizM
時間:OPEN 17:00 / START 17:30
出演:WHITEHEAD / eStrial/雨ノ弱 /(OA)NeRo/(OA)Ruku/ and more

チケット : 前売り ¥3,000 (+1D) / 当日 ¥3,500 (+1D)

■イープラス一般発売:2月16日(土)
https://eplus.jp/sf/detail/2872220001-P0030001


■リリース情報

ART Single
「element」
「love」
「sweet room」
2019年3月22日(金)同時リリース

<ART EXHIBITION【EMO.】>

2019年3月23日(土)、24日(日)裏参道工房 2F SPACE
23日 12:00〜18:30
24日 10:00〜18:00

※展示作品は全て商品です。
・【EMO.】3タイトルを一枚にまとめた会場限定発売のCD
・原画販売
・ART GOODS

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

新着