カリスマだらけのアイドルグループ「
ZOC」を特集!

「ZOC」とは、昨年2018年9月より活動している今人気のアイドルグループです。今回はそんな彼女達の魅力、人気の理由を特集していきます!
カリスマ性溢れるメンバー
「ZOC」の1番の魅力とも言える部分、それはメンバーそれぞれの持つ個性の強さ。活動開始から数ヶ月ほどで、瞬く間にSNSで話題となりました。以下「ZOC」メンバーのプロフィールを簡単にまとめてみました。
001 藍染カレン

 

View this post on Instagram
 
2019年 刺されても死なない
藍染カレン(aizome karen)さん(@karen_aizome)がシェアした投稿 - 2019年 1月月7日午前1時42分PST
❤️担当カラーは赤❤️
<毎夜ぼっちで踊ってた熊本のワンルーム・ロンリーダンサー。
ミスiDの最終面接、℃-ute「都会っ子純情」のダンスで爆発し、選考委員を震撼させた。>
002 戦慄かなの

今年も自分なりのファビュラスを貫きます pic.twitter.com/3IaeAO3MVu
— 戦慄かなの (@CV_Kanano) 2019年1月1日
担当カラーは水色
<自らの実体験を元に児童虐待に対するNPO法人「bae(ベイ)」を立ち上げ、コラムを書き、華麗に踊る、少年院帰り。>
上記から伝わる通りなかなかパンチの効いたプロフィールで、彼女のツイートから見える好戦的な性格も人気の理由です。

戦慄かなのいつもバッチバチで大好き pic.twitter.com/HISpK3VlDS
— みやもり (@jmpjmupjjtvbg) 2018年10月2日
香椎かてぃ
ぶっ生き返った pic.twitter.com/XLHVP2aqld— 香椎かてぃ (@KatyHanpen) 2019年1月3日
メンバーカラーは紫
<絵を描くことと踊ることに人生を救われた、孤高の横須賀バカヤンキー。
絵は「ニューヨーカーの挿絵のよう」と評されるハイセンス。>
Twitter上に上がっている彼女の写真はどれも可愛くて、どれをPUしようか正直迷いました。
クールな見た目な彼女ですが、性格はかなり突発的です。
横須賀帰ってきてるんだけどヤンキーに煽られてムカついたから煽り返し行って思う存分不満ぶちまけて最後に写真撮ってもらったいえええい pic.twitter.com/OoeMtLWEt9— 香椎かてぃ (@KatyHanpen) 2018年12月13日
この卍っぷり。
今までのアイドルという常識を覆す見事なカリスマ性だと思います。
004 西井万理那
サンタさん pic.twitter.com/kV3elAZy3J— 西井万理那 (@namahamu0822) 2018年12月25日
メンバーカラーはオレンジ
<現在活動休止中の二人組ユニット「生ハムと焼うどん」として、「完全セルフプロデュースアイドル」をうたい、2016年には誰もが無理と笑った3000人規模のTOKYO DOME CITY HALLワンマンライブを成功させた。>
006 兎凪さやか
pic.twitter.com/wKXwovTmWn— 兎凪さやか(ZOC) (@sss_ri_3_e) 2019年1月5日
メンバーカラーは白
<女子百八のコンプレックスを持ち、そのすべてを「カワイイ」に変え突き進む、女子の共感を呼びまくる共感力の天才。
そして「自撮り詐欺」の天才。 >
000共犯者 大森靖子
あけましておめでとうございます今年も奇跡は手づくり pic.twitter.com/YsduWHROjX— 大森靖子超歌手 (@oomoriseiko) 2019年1月1日
「ZOC」のプロデューサー兼共犯者
<弾切れも気にせず畳み掛けるように言葉を撃ちまくるジェットコースターみたいな弾き語りや、ときにギターすら持たないアカペラによる夜のパレードのような空間制圧型ライブの評判が広がりメジャーデビュー。>
大森さんの手がける楽曲にも期待が集まっています。
まとめ
上記で紹介した通り、メンバーみんな超絶可愛くてさらに性格も個性が光るクセものばかりです。本来のアイドル像から新しい物を生み出してくれました。今後の彼女達の活躍が楽しみです。

トレタメ:アイドル

トレタメ:アイドルは全国のアイドル達を応援中!気になる話題を毎日更新!

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着