加山雄三

加山雄三

加山雄三、
コンサートツアー再開
&『若大将フェス』の開催も決定

2018年4月に愛艇“光進丸”を火災で焼失した加山雄三が、このことの意味と自身の役割を考え、80歳を超えても現役で歌えることに対する感謝、そして自身の歌が人のためになるよう歌い続けることを決心し、2015年の夏にファイナルとしたコンサートツアーの再開と毎年恒例の『若大将フェス』の開催を発表。

『加山雄三コンサートツアー2019-20 START』と題したツアーは、6月06日(木)神奈川・茅ヶ崎市民文化会館 大ホール公演を皮切りにスタートする。そして『若大将FESTIVAL2019~君にありがとう』は4月10日(水)4月11日(木)の2日間にわたって東京国際フォーラムホールAで開催され、1日目には五木ひろし和田アキ子横山剣(クレイジーケンバンド)の出演が決定。2日目にはさだまさし森山良子、THE G.S with高見沢俊彦(THE ALFEE)と両日豪華メンバーが登場する。

また、海をこよなく愛する加山が以前より考えていた海洋環境の汚染と若者の“海ばなれ”を危惧し、公益財団法人日本セーリング連盟と共に『 海 その愛基金 海洋環境クリーンプロジェクト』と題した基金を設立し、全国ツアーでさらに基金の拡大と、4月開催される『若大将フェス』と全国ツアーの収益の一部も基金に寄付されることが分かった。これに当たり、加山と公益財団法人 日本セーリング連盟 会長 河野氏よりコメントが到着したので、ぜひ目を通してほしい。

【コメント】

■加山雄三
かねてより、私は、海洋環境の深刻な汚染に心を痛めておりました。
海を愛し、海の恩恵を享受した自分の体験から、今、自分がすべきこととして、次代を担う子供たちや若者たちと共に、海の再生に関わる活動を始めたいと思うに至りました。
そして、その想いを皆様にお伝えし、また多くの皆様のご賛同を頂いて基金を拡大するために、全国ツアーを再開することにいたしました。
ここに、私の想いをお伝えし、皆さまのご理解とご支援をお願いする次第です。
加山雄三

■公益財団法人 日本セーリング連盟 会長 河野
日本は周囲を海に囲まれた海洋国です。海によって日本の歴史、文化、伝統が育まれてきました。しかし、昨今、日本の若者の「海ばなれ」が進み始めてきました。
また、海は地球環境を守る大事な存在でもあります。しかし、地球規模で海の環境汚染、海の生物の危機が進み始めています。
そこで、加山雄三さんの御発意に日本セーリング連盟が協力させていただいて、次代の日本を担う子供たちを海に誘い、一緒に海について学び、海に遊び、海を再生するプロジェクトを行うことになりました。
皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
公益財団法人 日本セーリング連盟 会長 河野

【ライブ情報】

■『若大将FESTIVAL2019~君にありがとう』
4月10日(水) 東京国際フォーラムホールA
出演: 加山雄三/五木ひろし/和田アキ子/横山剣(クレイジーケンバンド)
4月11日(木) 東京国際フォーラムホールA
出演:加山雄三/さだまさし/森山良子/THE G.S with高見沢俊彦(THE ALFEE)

■『加山雄三コンサートツアー2019-20 START』
6月06日(木) 茅ヶ崎市民文化会館 大ホール
6月08日(土) 茨城県立県民文化センター
6月21日(金) 長岡市立劇場 大ホール
6月23日(日) 富山オーバードホール
7月07日(日) 日向市文化交流センター 大ホール
7月09日(火) 宝山ホール(鹿児島県文化センター)
7月21日(日) 長良川国際会議場 メインホール
8月18日(日) 大阪フェスティバルホール
8月31日(土) 仙台サンプラザホール
9月21日(土) 富士市文化会館ロゼシアター 大ホール
10月05日(土) 神奈川県民ホール
10月27日(日) 神戸国際会館 こくさいホール
11月16日(土) 大宮ソニックシティ 大ホール
11月28日(木) 札幌文化芸術劇場 hitaru
12月14日(土) Bunkamuraオーチャードホール
<2020年>
2月15日(土) 宇都宮市文化会館 大ホール
3月07日(土) 千葉県文化会館 大ホール
3月15日(日) 高崎芸術劇場 メインホール
3月27日(金) オリンパスホール八王子

加山雄三

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。