<Free-Will SLUM>、「蜉蝣session
」にガラ・将・春・来夢・怜が参加

2019年1月13日、14日に新木場STUDIO COASTで開催される<Free-Will SLUM>のDAY.2に出演する「蜉蝣session」のゲストボーカルが決定した。
発表されたゲストボーカリストは、90年代の若手ヴィジュアルシーンにおいて“御三家”と称された蜉蝣と並び、破天荒なライブにも定評があるメリーよりガラ、当時一緒にFree-Willを盛り立てたBAROQUEより怜を筆頭に、蜉蝣の音楽性やスタイルなどに影響を受けてきてきた春(DOG inThePWO)、来夢(キズ)、そして蜉蝣と同時期にシーンを席巻し、彼らの活動に衝撃を受けたと語る将(A9)の5人。

この日しかないSpecial sessionだけに蜉蝣ファンのみならず各ボーカリストのファン、これまでのシーンを見てきた音楽ファンにも期待が高まるばかりだ。この日限りの夢のコラボレーションを是非堪能して欲しい。

また蜉蝣のメンバーからは下記のコメントが届いている。

ユアナ「みなさんよろしくおねがいいたします。」
kazu「久しぶりに蜉蝣の曲を演奏出来る事を楽しみにしています。一緒に素敵な時間を作りましょう。」
静海 「さてさて…2019年、蜉蝣しましょうか…」

なお、<Free-Will SLUM>の当日券は、当日12時から会場にて販売される予定。会場では蜉蝣の音源・映像作品のすべてを収めた完全版『蜉蝣COMPLETE<1999-2007>』の最速先行予約の受付も行われる。

■蜉蝣session MEMBERS
Vo(五十音順):
ガラ(メリー)/将(A9)/春(DOG inTheパラレルワールドオーケストラ)/来夢(キズ)/怜(BAROQUE)
G :ユアナ
B :kazu
Dr:静海

<Free-Will SLUM>

2019年1月13日(日)
出演:DIR EN GREY / BugLug / DOG inTheパラレルワールドオーケストラ / MERRY / POIDOL / アルルカン / ジャックケイパー / ビバラッシュ / 2o Love to Sweet Bullet(順不同)

2019年1月14日(月・祝)
出演:A9 / BAROQUE / Blu-BiLLioN / kannivalism / LEZARD / 蜉蝣session / キズ / 君に恋をした。 / スーパーメリーズ / ペンタゴン(順不同)

【両日共通】
会場:新木場STUDIO COAST
開場 12:30 / 開演 13:30

■チケット
・1DAY TICKET
1Fスタンディング ¥8,000(ドリンク別)
2F指定(VIP)¥20,000(ドリンク別)
※VIP:1F専用エリア(バルコニーエリア)でも鑑賞可

・2DAY TICKET
1Fスタンディング ¥16,000(ドリンク別)

(問)NEXTROAD 03-5114-7444(平日14:00〜18:00)

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着