Frantic EMIRY ~second crisis~、
5月シングル発売+6月ライブ開催、そ
して終幕へ?

Frantic EMIRY ~second crisis~が本日1月11日11時、オフィシャルサイトにて始まりと終わりを予感させる散文詩を公開した。
2018年12月12日に突如オフィシャルサイトを開設、同月21日に“First impact”としてメンバー名とヴィジュアルを公開。しかし、その実像や活動スタンスが謎に包まれたままだった彼らが公開した“Second Impact”は、意味深な散文詩だった。“序章”と“終幕時期”を同時に思わせる文章の意図するところは推測の域を出ないが、彼ら自身のストーリーを思わせる内容だ。

なお、これと同時にリリースおよびライブ情報も明らかとなっている。まず、5月1日に数量限定シングル「Angels Cry」、5月29日にシングル「Angels Cry / World End」をリリースする。そして、<Frantic EMIRY~second crisis~ Tour【Carpe diem -カルペ・ディエム-】>と題した東阪ツアーを6月16日に目黒鹿鳴館、6月22日に大阪RUIDOで開催する予定だ。

以下、公開された文章の全文をお届けしたい。

   ◆   ◆   ◆

~2019/8/31を最後に途絶えるエミリーの日記~

どこにでもいる、ごく普通の少女
エミリー

そう、9年前までは…

あの日、彼女の中で世界は終わった

そして、終わりと同時に生まれたのは彼女の中の狂気
それこそが“Frantic EMIRY”

ノストラダムスなど、様々な形で語られる
“World End”

いま、人々が本当に目を向けなければならない“世界”とは
どの“世界”なのか?

人類の最小単位 = 個人の世界に焦点を当てたとき
浮き彫りになる希望と絶望

あの日、エミリーに起こった出来事とは?

   ◆   ◆   ◆

■数量限定シングル「Angels Cry」

2019年5月01日(水)リリースPRFE-001/¥1,000(+tax)・各メンバーの挿し画とともに物語を綴るカード(全5種類のうち1種類)をランダム封入。・販売数・取り扱い店舗限定。詳細はOfficial Siteをご覧ください。・5/1より上記タイトル取り扱い店舗にて、楽曲配信URL入りカード無料配布。

■シングル「Angels Cry / World End」

2019年5月29日(水)リリース
【初回盤(CD+DVD)】PRFE-002 ¥2,000(+tax)
DVD:「Angels Cry」Music Video 収録
【通常盤(CD only)】PRFE-003 ¥1,500(+tax)
「Angels Cry」
「World End」


■東阪ツアー<Frantic EMIRY~second crisis~ Tour【Carpe diem -カルペ・ディエム-】>

2019年6月16日(日) 目黒鹿鳴館
2019年6月22日(土) 大阪RUIDO
open17:00 / start17:30
▼チケット
前売 ¥4,000 / 当日 ¥5,000
一般発売:2019/1/27~
※Rem.によって1ページずつ紐解かれていく真実。今、彼らのカウントダウンが始まる! そして………


▲Rem. (Vo)


▲ILUA (G)


▲Adam (G&Vn)


▲Cecil (B)


▲ZEUS (Dr&Pf)

関連リンク

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。