12月26日@下北沢GARDEN

12月26日@下北沢GARDEN

さとり少年団、新曲も披露した
初の東名阪ワンマンツアーを完遂

さとり少年団が初めて開催した東名阪ワンマンライブツアー『we are SBC!! 〜Merry Christmas 2018〜』が各地大盛況で終了した。

さとり少年団はスターダストプロモーション所属の若手男性アーティスト集団EBiDAN(恵比寿学園男子部)の永玖・謙信・颯斗からなる3人組ダンス&ヴォーカルユニット。同じくEBiDANのグループ・EBiSSHとの合同プロジェクト“ONE N’ ONLY”としても2018年11月にCDデビューしている。

そんな彼らが開催したワンマンツアーでは、12月22日(土)大阪・アメリカ村 DROP公演、12月24日(月)愛知・名古屋ell.FITS ALL公演、そしてファイナルとなる12月26日(水)の東京・下北沢GARDEN公演の全3公演で行ない、チケットは全公演SOLD OUT。各地でIROTAS(さとり少年団のファンの呼称)を熱狂させた。

ファイナル公演では、500人超満員のIROTASを前に全14曲を披露。この時期ならではのクリスマスショーケースや、新曲も3曲パフォーマンスした。アンコールのラストには颯斗から“これで終わりたくない! もう1曲やりたい!”と、ファンと一体になって盛り上がる新曲「Winter Life」を再度披露する場面も。ここでしか見られないプレミアムなツアーとなった。

2019年も引き続き、さとり少年団・ONE N’ ONLYともに精力的に活動していく彼らに注目だ。
【セットリスト】
1.I wanna say...
2.It`s My JK Life
3.BURGER SHOPの彼女 ※新曲
4.パラダイムシフト
5.Stay Alive
6.Live My Life ※新曲
7.BREAK ME DOWN
8.gomenne
9.クリスマスショーケース
10.Winter Life ※新曲
11.夏へダイビング ※CD未収録曲
12.ヘルプ ユー
13.WE/GO
14.Winter Life ※新曲

【ライブ情報】

<さとり少年団>
『だんぜん!!FES』
2019年1月13日(日) 東京・恵比寿LIQUIDROOM

<ONE N’ ONLY>
『KANSAI COLLECTION 2019 SPRING & SUMMER』
2019年3月17日(日) 大阪・京セラドーム大阪

12月26日@下北沢GARDEN
12月26日@下北沢GARDEN
さとり少年団

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。