PUFFY 1998年発売ミリオンヒット・
アルバム『JET CD』再現ライブ開催決

PUFFYが歌うアニメ『ちびまる子ちゃん』エンディング主題歌「すすめナンセンス」のデジタル配信が各音楽配信サイトにてスタートした。
「すすめナンセンス」は、昨年2017年10月より、現在もテレビアニメ『ちびまる子ちゃん』エンディング主題歌として使用されており、音源リリースが待ち望まれていた楽曲。毎週テレビでは90秒テレビバージョンのオンエアとなっているが、今回はフルサイズでの配信となる。『ちびまる子ちゃん』の主題歌として老若男女から愛される「おどるポンポコリン」と同じく、作詞を『ちびまる子ちゃん』の原作者で惜しくも今年8月に逝去したさくらももこさん、作曲を織田哲郎が担当。今回のフルサイズ配信にて、テレビバージョンには含まれない、さくらももこさんのコミカルかつナンセンスワールド全開の2番、3番の歌詞を聴くことができる。
なお、「すすめナンセンス」デジタル配信用のサムネイル画像は、まる子とPUFFYの亜美、由美が手をつなぎ、3人からの吹き出しに「ずっとも」と書き込まれたイラストを配したデザイン。このイラストは、大貫亜美の自筆によるもので、PUFFYのちびまる子ちゃんへの思いがこもった作品となっている。
そしてこの配信に併せてスペシャルなライブの開催が発表された。1998年に発売され、153万枚を売り上げたPUFFY最大のヒットアルバム『JET CD』の収録曲を全曲披露する再現ライブを、『JET CD』発売20周年を記念して開催することが決定。
このライブは、今年10月に熊本で開催されたライブ『J:COM✕SPACE SHOWER TV PUFFY Precious Live in 熊本』にて、『JET CD』を再現するセットリストを披露したところ、各所からの大反響があり、東京でも実現することとなった。
『祝!『JET CD』発売20周年記念! 『JET CD』 再現ライブ~アミラとユミラの逆襲~』と銘打ったこのライブは、2019年2月10日(日)、11日(月・祝)の2日間、東京グローブ座にて開催。チケットのオフィシャルホームページ先行受付が、12月15日(土)よりPUFFYオフィシャルホームページ(http://www.puffy.jp/)でスタートする。またオフィシャルファンクラブ“デジタルアセス”ではオフィシャルサイト先行より一足先に特別先行受付を実施する。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着