クリスチャン ルブタンのリップカラ
ー特集、“ネックレスに変身”するア
イコンリップに刻印も

クリスチャン ルブタン ビューティ(CHRISTIAN LOUBOUTIN BEAUTY)のリップカラーを特集。メイク好き女子を中心に注目を集めるコスメの人気の秘密に迫る。
クリスチャン ルブタン ビューティのはじまりは、クリスチャン ルブタンを象徴する「レッドソール」から。後ろを向いたときにちらりと靴底から見える、女子の憧れの赤。この「レッドソール」からインスピレーションを得て、ブランドを代表する究極の赤「ルージュ ルブタン」が生まれた。
デビューコレクションのネイルカラーの後を追うように現れたリップカラーは、単なるメイク道具ではなく女性の立ち振る舞いを美しく見せるツールになって欲しい…と願って、クリスチャン・ルブタンが創り上げた。パッケージ、カラー、質感全てにこだわった“究極のリップカラー”が誕生する。
他ブランドと一線を画すのは、ジュエリーのような華やかなパッケージ。重厚感のあるボディは、魔法の秘薬が入った小瓶を想起させるドラマティックなデザインだ。きゅっと尖ったケース先、きらめきを放つゴールドの装飾、芸術作品のように細かいカッティングが施されたキャップなど、そのディテール全てにこだわりが詰まっている。
そして最大のポイントは、アクセサリーとして身に着けることができること。リップカラーには、シルクリボンが付属するので、ケース上から通せば、ペンダントのように着用可能だ。「突然ジュエリーのアイデアが思い浮かんだ」とルブタンが語る、リップカラーは、ネックレスやイヤリングのように身に着けたり、好きなところに留めたりして、アレンジを楽しめる。
ゴージャスな黄金パッケージが印象的なリップカラーだが、実は究極の赤「ルージュ ルブタン」だけパッケージの色が異なる。美しい赤を引き立てるよう、漆黒のパッケージとなっている。
付属するシルクリボンのカラーもあわせてチェンジ。「ルージュ ルブタン」だけ黒のリボンを、他のカラーにはゴールドのリボンがセットになっている。
リップカラーからは、3つの質感が登場。一つひとつ異なる性質を持ったテクスチャーなので、なりたい表情にあわせて色みだけでなく質感もセレクトするのがオススメだ。
なめらかな質感の「シルキーサテン」は、ひと塗りでしっかりと発色。濃厚なカラーは時間がたってもにじみにくいのが特徴だ。唇に潤いを与えてくれるので、長時間たっても潤いがつづく。
「ベルベットマット」は、マットなのに乾燥知らずのリップカラー。スエードのような発色で唇に彩りを添える。
「シアーヴォワル」は、クリーミーなテクスチャーですっと伸び広がり、輝きのあるグロッシーな仕上がりをもたらしてくれる。つけ心地も軽いので、ストレスフリーでリップメイクが楽しめるのもポイントだ。
また、カラーだけでなくリップの質感によって、パッケージのデザインが異なる。「シルキーサテン」はなめらかなテクスチャーを想起させるつるんとしたボディ、「ベルベットマット」はツヤ消しのボディだ。そして「シアーヴォワル」はうろこのような繊細な装飾をボディに施している。いずれのモデルにも、王冠型のキャップをセット。
また、カラーもバリエーション豊富なのが魅力。それぞれの質感からアイコンレッド「ルージュ ルブタン」が登場し、チョコレートのようなブラウンや深みのあるワインレッド、鮮やかなオレンジレッドなど旬なカラーも揃っている。
また、クリスチャン ルブタン 大阪・大丸心斎橋店では、来店者を対象にエングレイビングサービスを実施。リップカラー(シルキーサテンまたはベルベットマット)を購入すると、ボディに自分の名前や大切な人のイニシャルなどを刻印できる。自分へのご褒美にも、贈り物にもぴったりなので、ぜひこの機会に足を運んでみて。
クリスチャン ルブタン ビューティ リップカラー・リップカラー(シルキーサテン) 全20色 各12,500円+税・リップカラー(ベルベットマット) 全13色 各12,500円+税・リップカラー(シアーヴォワル) 全9色 各12,500円+税■エングレイビングサービス※リップカラー(シルキーサテンまたはベルベットマット)購入者対象※来店者のみ受けられるサービス・クリスチャン ルブタン 大丸心斎橋店開催期間:2019年3月23日(土)、3月24日(日)受付時間:10:00~20:00住所:大阪府大阪市中央区心斎橋筋1丁目7-1TEL: 06-6271-1231【問い合わせ先】クリスチャン ルブタン(化粧品)TEL:0120-449360(11:00~17:00 土・日・祝日を除く)

新着