さくらももこさん死去、「おどるポン
ポコリン」を作詞

 人気アニメ『ちびまる子ちゃん』で知られる、漫画家のさくらももこさんが15日に、乳がんのため亡くなった。享年53歳。さくらプロダクションが27日明らかにした。

 テレビアニメ『ちびまる子ちゃん』の主題歌を象徴する曲の一つに「おどるポンポコリン」がある。初期はB.B.クィーンズが歌い、その後、E-girlsゴールデンボンバーがカバーしている。

 この曲の作詞はさくらももこさん、作曲は織田哲郎が担当した。

 オリコンによれば、1990年4月4日に発売された、B.B.クィーンズの「おどるポンポコリン」は当時、オリコン年間シングルランキングで、期間内売上130.8万枚で1位を獲得。今年8月27日付までに累積売上164.4万枚を記録している。

MusicVoice

音楽をもっと楽しくするニュースサイト、ミュージックヴォイス

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」